子育て中のお母さんを応援する言葉の魔法~ペップトーク~

子育てをする中でイライラしちゃったり、突然涙が流れてしまったり、孤独感に襲われたり、様々な感情が湧き上がって、心がとても不安定になってしまうことってあるよね。

だって、お母さんにとっても子育てははじめての経験だから。

今までやってきたことをやめて、子育てという未知なることをはじめたんだね。

すべてが新しいことなんだ。

心が不安定になるのも仕方がないんだよ。

でもね、苦しい時にも言葉が力になるよ。

今日は子育てを頑張っているお母さんたちに言葉をプレゼントしたいんだ。

お母さんたちを応援する言葉

さあ、言葉をプレゼントするよ。

その言葉が子育てに一生懸命頑張っている時の力となるかもしれないよ。

スポンサーリンク

子育てにも役立つペップトーク

今日、あなたに贈りたい言葉はペップトークと呼ばれるもの。

それがどんなものかと言ったら、短く、わかりやすく、一瞬にして人の心に火をつける激励のショートスピーチなんだ。

ただ、スピーチと言うと特別なものであると感じるかもしれないね。

実は特別なことは何もない。

「一瞬にして人の心を動かす言葉」だと思うともっと気軽に生活に取り入れることができるんじゃないかな。

例えば、ありがとう

とてもうれしいひと言だよね。このひと言もペップトークなんだよ。

いずれにしても、人の心を動かし、魂の奥底から力が漲ってくる応援する言葉ペップトーク!!

さあ、まずはこのペップトークを使った言葉を子育てに頑張っているお母さんたちにプレゼントしたいんだ。

湧き上がる応援のメッセージに魂をこめて

お母さんへのペップトーク

ペップトークの特徴は、短く、わかりやすく、ポジティブな、状況を踏まえた上での言葉。

ありがとう、ついてる、うれしい、楽しい、幸せ、はなまる、愛してる、こういった言葉はその言葉を口にしたり、誰かに言ってもらえるととても幸せな気持ちになるよね。

こんな幸せに満ちた言葉を使って、応援メッセ―ジをプレゼントするよ。

このブログに出逢ってくれてありがとう。

生まれてきてくれてありがとう。

誰もが最初はお母さん1年生なんだよ

お母さんと赤ちゃんは同じ日の同じ時刻に生まれたんだよね。

1年経つと、2人とも1年生

3年経つと、2人とも3年生

一緒に成長しているんだね。

だから最初は何もわからなくたって仕方ないんだよ

うまくいかなくたって当たり前なんだ。

1年生と3年生じゃできることが違うのだから

母親としてちゃんとできないことを嘆くんじゃなくて、一緒に成長していることを喜ぼうよ。

私たち、成長したね。

うれしいね。

一緒に喜ぶんだよ。

誰もが最初は1年生なのだから

さあ、今日から一緒に喜ぼう!

子どもはお母さんの笑顔が大好き~子育てに疲れちゃったら~

子育てに疲れちゃったら、基本に戻ろう。

基本って、笑顔でいることだよ。

お母さんが笑顔でいると子どもが笑う。

子どもにとって一番大切なことは、お母さんが笑顔でいることなんだ。

掃除できなくてもいい。

洗濯できなくてもいい。

料理できなくてもいい。

全部できない日があってもいいから、たった一つだけ忘れないでね。

笑顔でいること。

あなたの笑顔ははなまる笑顔

だから、今日も笑おうね。

子どもは散らかすのが仕事~そこにあるのは喜びばかり~

子どもは散らかすのが仕事

仕事しているだけなんだから、そこにあるのは喜びばかり。

「いっぱい散らかすようになったんだね」

「成長したね」

仕事があるところには喜びが生まれるんだよ。

その喜びこそが仕事の醍醐味なんだ。

もしも子どもの成長を望むのであれば、散らかすことも喜ぶんだよ。

怒るんじゃないよ。

嘆くんじゃないよ。

喜ぶんだよ。

そうしてちょっとずつ、片付ける喜びも教えてあげるんだよ。

成長したね。

うれしいな。

子どもが嘘をついたら

子どもが嘘をつくのはなぜだろう?

その答えははっきりしているんだよ。

それはあなたが嘘をついたことがあるから

子どもは親の鏡だからね。

もしも子どもにおかしな行動を見つけたら、それはあなたに何かを教えてくれているということ

子どもが嘘をついていたら、子どもとの約束を破ったことはないか振り返ってみようね。

子どもは教えてくれるよ

だから一緒に成長できるんだ。

毎日毎日、一歩ずつでいいから、子どもと一緒に成長し続けようね。

成長するって、うれしいな。

みんなはなまる

さあ、今日も成長するよ

子どもが可愛く思えなかったら

大丈夫!大丈夫!そんな時もあるよ

子どもが可愛く思えなかったら、まずは自分を可愛がってみるといいよ

自分を愛することができないと、他人も愛することができないんだよ。

だから、自分を愛そう。

自分を可愛がってみよう。

まずは手のひらをやさしく胸にあてて、その手の温もりを感じながらやさしくさすってごらんよ。

そうして唱えてみるんだよ。

「私ってはなまる」

心がポッと温かくなるよね。

子どもに手を挙げてしまったら

決して、手を挙げたくて挙げたんじゃないよね。

それがダメなことはわかっているし、今はもう反省しているよね。

だから、自分を責めないで

自分を苦しめないで

まずは手を挙げたことに気づけたことを誇りに思うんだよ。

自分を責めてしまうのはあなたの中に優しいあなたがいるから

その優しいあなたに大きなはなまるをつけてあげるんだよ。

大丈夫

あなたは優しいお母さんだから

大丈夫

はなまるをつけよう

子育てに孤独を感じたら

孤独を感じているのはあなただけじゃないから

独りで抱え込まないで

誰かに話を聞いてもらおうよ。

すぐそばに理解者がいなかったとしても、もっと視野を広げてみればあなたのことを理解してくれる人は必ずいるんだよ。

相談機関もいっぱいあるよ。

だから、独りで抱え込まないで

我慢しなくてもいい

人を頼ってもいい

もっともっと自分を愛してあげよう

もっともっと自分を大切にしてあげよう

あなたははなまる命をもっているのだから

スポンサーリンク

ペップトークは承認が基本

さあ、上の言葉を読んでどんなことを感じただろうか??

きっと、自分自身を認めてもらっている、或いは受け入れてもらっている感じがしたんじゃないかな?

実はこの「承認」がペップトークの基本なんだよ。

ここが、ただの「ポジティブな言葉」とは違うところ。

ペップトークはまず最初に相手を認め、受け入れるんだよ。

絶対に相手を否定することはないんだ。

なぜなら、どんなにポジティブな言葉を使っていたとしても、ネガティブな相手を否定するようにしてポジティブな言葉を押し付けているんだとしたら、それで相手が元気になることってないよね??

きっと、相手も否定されていることをどこかで感じて、元気をなくしてしまうんじゃないかな。

「ペップ」ってね、もともと「元気」とか「活気」という意味があるんだよ。

だから、元気づける言葉でないならば、例えポジティブであってもちょっと違うよね。

基本は承認

しっかりと相手を認め、受け入れていこうね。

子育てにおいては、まず何よりも子どもの存在を認め、受け入れていくってことだよ。

今回は、この一番大切な承認を意識したペップトークだったんだ。

でも、実はペップトークには他にもポイントはあるよ。それ以外のポイントを意識したペップトークについてはこちらの記事に

ペップトークって知っていますか?ペップトークは自分やまわりの人の心に火をつけることのできる激励のショートスピーチであり魂の言葉がけ。この言葉を身につけることができれば自分もまわりの人もグングン元気になっていきますよ!

最後に

子育てをしていると、大変なことがいっぱいあるよね。

子どもを生む前には想像もしていなかったようなことがいっぱいいっぱい起こるんだよね。

時には失敗したり、辛く苦しく感じることもあると思うんだ。

でもね、これだけは覚えておいて欲しい。

どんな時にも、そこまで頑張ってきた自分をちゃんと認めて欲しいんだ。

もっと言えば、頑張ってきた自分を褒めてあげて欲しいんだ。

人ってね、認めてもらいたい生き物なんだよ。

でね、認めてくれる一番身近な存在が自分自身なんだよ。

だから、自分を認め、褒めてあげて欲しいんだ。

そうして自分を認められるようになると、人のことも認められるようになるんだよ。

つまり、子どものことも認めてあげられるようになるということ。

ペップトークは承認が基本

だから、子どものことを認め、受け入れ、心のこもった温かいペップトークをお子さんにもプレゼントしてね。

ぜひ、子どもにもペップトークをプレゼントしたいと思った方には、こちらの記事がおすすめだよ

誰かまわりの人に対して、あるいは自分自身に対して元気づけるような言葉を贈りたいと思ったことはありませんか?ペップトークは一瞬で人を元気づけ、やる気を引き出してくれる言葉がけ。それは子育てにも役立つものなんですよ。

☆<無料>言葉の力で朝のスイッチを入れるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、幸せな毎日を生きることができる「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ペップトーク普及協会

僕自身もペップトークの普及に関わっています!

~ペップトーク普及協会講演講師・三森茂希~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

子どもたちに贈る「はなまる絵本」

3歳児の自己肯定感を育むおすすめ絵本「はなまるライオン」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

ペップトーク普及協会講演講師

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする