うつで過食・過眠傾向がある時には、、、(非定型うつ)

食べ過ぎてしまう、、、

寝すぎてしまう、、、

体が重たいし、なんだか嫌だなぁ~

楽しいと元気になるんだけど、イライラしちゃったり不安になったり、何かがあればものすごく傷つきやすかったり、、、

何なんだろう??

実はこれらもうつの症状である場合があるんだよね。

スポンサーリンク

非定型うつ

通常のうつとはちょっと違う症状が出てくるものを「非定型うつ」と呼んだりするんだね。

どう違うかと言ったら、通常のうつであればどんな時にも元気が出てこないのに対して、何か楽しいことがあったりすると気分が明るくなったりするんだよ。

その一方で過食や過眠気味になったりする。

夕方頃になってくると調子が悪くなってくることも特徴です。

20~30代に多いと言われていますよ。

さあ、まずは通常のうつとの違いを知ってみようか

<通常のうつ>             

やる気:いつでもやる気が出ない

睡眠:不眠傾向

時間:午前中調子が悪い

頭:ボーっとしてミスが多くなる

食欲:食欲低下

<非定型うつ>

やる気:楽しいことになるとやる気が出る

睡眠:過眠傾向

時間:夕方から調子が悪い

頭:イライラしてキレやすい

食欲:過食傾向

こんな違いがあるんだね。

違いがあるんだけれども、、、辛いことは変わらないんだよ。

さあ、どうしたらいいのだろう?

苦しいね。

うつで過食・過眠傾向がある時には、、、

食べ過ぎてしまう、、、

寝すぎてしまう、、、

どちらも辛いよね。

時には、やってしまった後に後悔することもあるかもしれない。

ああ、どうしてあんなに食べてしまったんだろう、、、

ああ、どうしてこんなに寝てしまったんだろう、、、

なんだか虚しくなってしまうね。

ひょっとすると、ああ、自分ってダメなやつなんだって思えてしまうかもしれない。

さあ、こんな時はどうしたらいいのだろう。

必要なことは、「過食」した自分のことも「過眠した」自分のこともちゃんと認めてあげるってことだね。

そう、認めてあげるんだ。

これは「通常のうつ」であっても「否定形うつ」であっても言えることなんだけど、どんな自分であっても認めることが大切なんだ。

2つのうつの共通点は、様々な症状が出ている自分を「ダメな存在」だと思ってしまうこと。

つまり、ダメだと感じる自分を認めようとしないんだね。

人ってね、認めてもらえないと一番辛いんだ。

想像してみて欲しい。

もしもみんなから無視されていたらどんな気持ちになるだろうか??

きっと、ものすごく心が苦しくなると思うんだ。

無視されることって、まさに自分の存在が認めてもらえないってことなんだよね。

この時、人って一番辛くて苦しいんだよ。

ひょっとすると、いじめられる以上に苦しいかもしれない。

でね、考えてみて欲しいんだ。

無視するのではなくちゃんと自分を認めてくれる一番身近な存在って誰なんだろう??

わかるかな?

それはね、「自分」なんだよね。

自分自身がまず一番はじめに自分のことをちゃんと認めてあげられる存在なんだよ。

そう考えた時、もし自分が自分を否定してしまったら、どうなんだろう??

正直、自分で自分を認めてあげなくて誰が認めるんだよ!って気がしないだろうか。

だからね、まずは自分で自分を認めようよ。

自分が自分のことを無視することをやめようよ、ってこと。

スポンサーリンク

過食する自分も過眠する自分も無視しないでね

さあ、どんな自分も認めていこう。

どんな自分も認めるというのは「過食する自分」「過眠する自分」もちゃんと認めていくということ。

無視しないんだよ。

また食べ過ぎてしまった、、、

ああ、こんな自分はダメ!!

って考えてしまうのは、自分から目を背けるようなもの

また寝すぎてしまった、、、

ああ、こんな自分に価値はない!!

って考えてしまうのも、自分から目を背けちゃってるよ

ちゃんと見るんだ。

どんな自分も見てやるんだよ。

そして、認めてあげよう。

まずは、「そういう自分もいるんだ」ってことを認めよう

最初は、「そういう自分もいるんだ」って認識するだけでもいいからね。

ああ、今日は食べ過ぎちゃったな。

でも、そんな時もあるよ。

ああ、また食べ過ぎちゃったな。

でも、そんな時もあるよ。

ああ、今日は寝すぎちゃったな。

まあ、そんな時もあるさ。

ああ、また寝すぎちゃったな。

まあ、そんな時もあるさ。

こんな感じでまずはその事実を認めてあげるだけでもいいんだ。

否定することもなく、かといって肯定するわけでもなく、ただその事実を認めていくんだよ。

そうやって続けてみてごらん。

確実に、「ダメだ」「ダメだ」「ダメだ」と自分を否定し続けていた時とは違う心の状態になっていることに気づくから。

認めるんだ。

ただ、認めるんだ。

どんな人間関係も、まずは相手を知ることからはじまるよね。

実は、自分との人間関係も同じだよ。

ある意味、自分の中にはいろんな自分があるんだよ。

少なくとも、「ついつい食べ過ぎちゃう自分」と「食べ過ぎちゃダメと思う自分」の2人の自分がいるわけだよね。

そうやっていろんな自分とよい人間関係を築こうと思ったら、まずは知ることからはじまるんだよ。

さあ、自分を知ろう。

それがどんな自分であっても、ちゃんと見つめて自分のことを知ろう!!

大丈夫だよ。

君なら大丈夫だ。

このブログに出会ったことで、すでに人生が動き始めていることにきづいているだろうか。

<過食に関する記事>

過食を止めたくても止められない、、、とても辛くて苦しいですよね。本当はもう止めたいのに、今日もまた食べてしまう。私って「ダメな人間」自分を責めたくもなっちゃいますよね。でもね、責めちゃいけないよ。あなたは変われるから。
食べても食べても満たされない、、、どうしてだろう??もう、食べちゃダメ!ってわかっているのに、どうして食べることをやめられないのだろう??食べても満たされないことには理由があるんだよね。さあ、その理由を知ろう。知れば、満たされるようになるんだよ。

うつに苦しむ方のための読む心の栄養補給

☆<無料>言葉の力によってうつが幸せ体質になるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、幸せな毎日を生きることができる「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする