食べても太らない人の最大の特徴と太らない体質を手に入れる方法

どうしてあの人は食べても食べても太らないんだろうか??

いいなぁ~

私もあんな体が欲しいなぁ~

私なんて、、、

はぁ、、、

なんて思うことがあるかもしれない。

どうしてあの人は食べても食べても太らないのだろう??

食べても太らない人の特徴を知ったら、ひょっとして私も同じ体質を手に入れることはできるのだろうか?

スポンサーリンク

食べても太らない人の最大の特徴

実は、、、

食べても太らない人の最大の特徴があるんですよ。

知りたいですか?

コレを知ったならば、、、ひょっとしてあなたの体に革命が起きるかもしれません。

いや、人生がゴロっと変わってしまうかもしれません。

知りたいですか??

その秘密をお伝えしちゃいますよ。

食べても太らない人の最大の特徴は、、、

「食べたら太ると思っていない」ということなんです!!

え!?そんなことなの、、、??

そう思うかもしれませんね。

そうなんですよ。

でも、そんなことがものすごく重要なんです。

実は人間って、イメージに向かって変化し続ける生き物だから。

スポンサーリンク

イメージに向かって変化する

人間ってね、イメージに向かって行く性質があるんですよ。

例えば、梅干しを想像してみてくださいね。

昔ながらのしわくちゃのなんだか酸っぱそうな梅干しですよ。

すると、、、

不思議と梅干しを食べていないのに、口の中では唾液が出てきているのではないでしょうか?

そう、体はすでにイメージに反応して、イメージが現実になった時の反応をしてしまうんですよね。

これがまさに、イメージに向かっていくということ。

こんな経験はありませんか?

「風邪ひいちゃったらどうしよう??」

そうやって不安に襲われると、不思議と本当に風邪をひいてしまうようなこと。

これも実は、イメージに向かっていくということなんですよね。

風邪をひいた自分をイメージしてしまうから、体はその風邪をひいた自分へと向かい始めてしまうのです。

人間ってね、こんな感じでイメージに向かう性質があるんだよ。

で、この性質を知っていれば、これをうまく使うことができるのだけど、これを知らないとイメージによって振り回されてしまうことがあるんだよね。

「食べるとすぐ太っちゃう!!」というのは実はいい例なんだよ。

「食べるとすぐ太っちゃう!!」って食べると太っていく自分をいつもイメージしているんだ。

だから、本当に太ってしまうんだよ。

「食べるとすぐ太っちゃう!!」という人はいつも「コレを食べたら太っちゃうよね、、、」なんて思いながら甘いケーキを食べちゃっていたり、「ああ、食べ過ぎちゃった、、、また太っちゃうわ」と毎食後太ることをイメージしていたり、「私、水を飲んでも太っちゃうの、、、」と自分に暗示をかけるかのようにあらゆるもので太ってしまう自分をイメージしているかもしれない。

どうだろう??

食べても食べても太らない人は、太ると思ってない。

一方、食べても食べても太らない人は、どんなに食べたところで少しも自分が太るとは思っていないんだよ。

これがまさに、食べても太らない秘訣。

いつでもスマートな自分がイメージできているから、いつでもそこに落ち着くことができる。

もちろん、他にも要因はあるのだけど、ここが最大の特徴だってことに気づいてほしいんだ。

逆に言えば、ここに気づかず、このイメージを変えることができなければあなたは「食べても太らない人」になることはないのだから。

食べても食べても太らない人の最大の特徴は、「食べても太るとは思っていない」ということ

太らない体質を手に入れる方法

食べても太らない人の特徴がわかったところで、今度は自分がその体質を手に入れたいよね。

どうしたらいいのだろう?

もちろん、「食べても太るとは思わない」ようになればいいわけだけど、どうやったらそうなれるのか知りたいよね。

いい方法があるよ。

それは言葉

言葉を上手に使っていくんだよ。

例えば、「コレ食べたら太っちゃう!」と思ったとしたら、それを言い換えてみたらいいんだよ。

「よし!!美味しくいただこう!」って。

例えば、「食べ過ぎちゃった。また、太っちゃうわ、、、」と思ったとしたら、それを言い換えるんだ。

「美味しくいただきました。とっても幸せ!」って。

例えば、「私、水飲んでも太っちゃうのよね~」と思ったとしたら、それを言い換えるんだ。

「水分ってとっても大切!体の流れをよくするためにも水を飲もう!」って。

こうやって、思っちゃった後、言っちゃった後でもいいから、食べても太らない人の言葉に言い換えていくんだよ。

これをクセづけてごらんよ。

いつしか、自然と食べても太らない人の考え方をしている自分に気づくから。

そして、その頃には食べても太らない体質へと近づき始めているはずだよ。

本当に??

本当だよ。

普段使う言葉がセルフイメージと呼ばれるあなた自身のイメージをつくり、あなたはそのイメージに向かってしまうのだから。

言葉だけでは不安な人へ、、、

とはいえ、上のように言葉を変えていくだけなんて、どうも信じられないという人に、もう一つ素晴らしい方法を紹介しよう。

それはね、毎日自分の顔を見る鏡の横に「自分の憧れる人」の写真をはって、その鏡の前で「きれいだね。素敵だね。」と声をかけ続けることだよ。

まず、鏡のすぐ横に「自分の憧れる人」の写真をはることが大切。

そうすることで鏡に映るあなたと写真の「自分の憧れる人」が一緒に視界に入ってくることになるよね。

そして、その「自分の憧れる人」に対して「きれいだね。素敵だね。」と声をかけ続けるんだけど、実はそれは、一緒に視界に入っている自分にも言うことになるんだ。

「きれいだね。素敵だね。」と声をかけている相手は写真の人、だって??

大丈夫。

これは潜在意識のお話になるのだけど、潜在意識は主語を認識しないものなんだ。

だからね、一緒に視界に入った状態で「きれいだね。素敵だね。」と声をかけ続けることは、実は自分自身にも声をかけ続けることになっているんだよ。

それを毎日繰り返していくと、まさにあなたのセルフイメージが「自分の憧れる人」に近づいていくってわけ。

その人がスタイルのいい人であれば、あなたもそこに向かっていくことになるし、体型に限らず憧れの人に近づいていくってわけだ。

さあ、やってみよう!!

あとは、やってみることが大切!!

まとめ

・食べても太らない人は「食べたら太る」とは思っていない。

・食べても太らない人になりたいと思ったら、「食べても太らない人」が使う言葉をつかっていくこと。

仮にいつも通りの言葉を使ったとしても、そこで修正することを繰り返していけばOK。

・さらに、自分を変えたいと思ったら、鏡の横に「自分の憧れる人」の写真をはって、その「自分の憧れる人」に対して「きれいだね。素敵だね。」と声をかけ続けよう。

これらのことを、継続することが大切だよ。

今回はイメージの力をご紹介したのだけど、イメージが本当に力を発揮するのは自分の中の自然と湧き上がるイメージそのものが変化したときだ。

つまり、これらのイメージが何も意識しなくとも自然と湧き上がるくらいまで続けること。

そうすれば、必ず変化する。

☆<無料>言葉の力で豊かな人生を手に入れるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、幸せな毎日を生きることができる「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

ペップトーク普及協会講演講師

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする