呼吸が浅い!苦しい!そう感じた時の対処法と根本からの改善法

呼吸が浅い!!

 

そう感じた時って、呼吸そのものが苦しいし、心もなんだか不安に襲われて、とっても辛いよね。

 

なんとかならないものだろうか??

 

 

もっと気持ちよく呼吸をしたいよね。

 

深呼吸をした時のような清々しい気持ちで毎日を過ごしたいよね。

 

 

そのためには何が必要なんだろう??

 

 

今回は、そう感じた時の簡単な対処法と、普段から深い呼吸ができるようになるための根本からの改善法をお伝えしていきますね。

 

スポンサーリンク

 

呼吸が浅い!苦しい!そう感じた時の対処法

呼吸が浅い!

 

苦しい!

 

そう感じちゃったときは、「胸にやさしく手を当てること」、或いは「胸をやさしくさすること」がおすすめ。

 

 

胸にやさしく手を当てる方法

ただ胸にやさしく手のひらを当てるだけ。

 

本当にこれだけ。

 

しばらく当てておくと、呼吸も深まっていくし、心も安らいでいくよ。

 

 

実際の流れ

楽な姿勢で、やさしく手のひらを胸に当てよう。

 

肌と肌とがギリギリ触れ合っているくらいにやさしく、或いは服の上であれば、服にやさしく触れているくらいの感覚で、やさしく胸に手のひらを当てよう。

 

そして、感じてみよう。

胸の温もりや手のひらの温もりを。

 

「温かいなぁ」と思いながら体の温度を感じ取っていくと、とても心地よくなっていくよ。

 

そのまましばらく温もりや心地よさを感じていこう。

 

だんだん呼吸も深まって、心も穏やかになっていくよ。

 

 

たったこれだけ。

時間がある時は、丁寧に時間をかけてやったらいいし、時間のない時にも、短時間でもいいからやってみると効果があるんだ。

 

 

胸をやさしくさする方法

ただやさしく胸をさするだけ。

 

やさしくやさしく自分の体を大切にするイメージでさすっていくと、とっても気持ちよくなって、呼吸もだんだん深まっていくよ。

 

 

実際の流れ

楽な姿勢でやさしく胸に手を当てよう。

 

そして、やさしく気持ちをこめてさすっていこう。

自分の体を大切にするようなイメージで、丁寧にさすっていくんだ。

 

ゆったりとしたペースで、肌と肌とが触れ合うくらいにやさしくさするんだ。

それをしばらく繰り返していく。

 

だんだんだんだん気持ちよくなっていくよ。

 

それとともに胸がふんわりとゆるんで、呼吸が入ってくるのも感じられる。

 

その呼吸を味わいながら、しばらくさすり続けよう。

 

 

たったこれだけ。

手当てに比べると「さする」ほうがより一層ゆるんでいくのを感じるかもしれない。

 

或いは、「手当て」のほうが胸に気持ちよく呼吸が入ってくることが感じられるかもしれない。

 

じずれも、呼吸の苦しさが和らぎ、呼吸がだんだん深くなっていくことが感じられるはずだ。

 

スポンサーリンク

 

呼吸が浅い時の根本からの改善法

さあ、根本から呼吸を深めていきたいと思ったら、ぜひ呼吸法に取り組んでみよう。

 

とはいえ、身構える必要はないよ。

 

気軽に取り組める呼吸法を紹介するからね。

 

 

なめらかな呼吸法

さあ、この呼吸法に取り組んでみるよ!

 

動画を見ながら、やってみよう!!

 

やってみましたか??

 

きっと、難しいと感じるような複雑さは感じなかったんじゃないかな。

 

 

とってもシンプルで、人によっては想像以上に気持ちよくできた、なんてことも感じたかもしれない。

 

 

この呼吸のポイントは、まさにシンプルってこと。

 

腹式呼吸とか胸式呼吸とかそういうことには触れていないんだよね。

ただ気持ちよく呼吸をしてもらった。

 

それによって、丁寧にやさしく呼吸をすることに意識を集中できるんだ。

 

 

そして、とにかくなめらかに行ってもらったね。

 

ここがまさに大切なポイントで、呼吸が苦しくなってしまう人の特徴として筋肉を緊張させてしまうことが挙げられる。

 

筋肉が緊張してしまうとどうなるかといったら、筋肉はさらに硬くなって呼吸は余計に浅くなってしまうんだよね。

 

 

そこで、なめらかさに意識を集中してもらうことで無駄な緊張を出さない呼吸を行ってもらったんだ。

 

なめらかに呼吸をすることで、どんどん体がゆるんで、心まで穏やかになっていくことを感じることはできましたか?

 

 

この呼吸を1日5分でいいから、毎日やってみよう!!

 

継続することで、確実に呼吸は深くなっていくよ。

 

 

 

おまけの呼吸法

最後に楽しみながら深められる呼吸を紹介したいと思っているよ。

 

 

それはコーヒー呼吸法

 

コーヒー呼吸法??

 

 

そう、コーヒー呼吸法

実際にはコーヒーに限らず、紅茶だとか他の飲み物でもいいし、もっと言えば、香りのあるものであればなんでもいいんだけどね。

 

どんな呼吸法かといったら、香りを使った呼吸法なんだ。

 

 

さあ、コーヒーを例に紹介していこうか。

 

コーヒーを飲むとき、その香りを気持ちよく吸い込んでみよう!

 

大好きな香りを気持ちよく吸い込んでいくんだ。

さらにその香りを体の内側で感じていこう!!

 

腹の底にまで香りが入っていくことをイメージしながら、味わうように吸い込んでいくんだよ。

 

 

きっと、想像以上に深く呼吸ができることに気がつくんじゃないかな。

 

この呼吸法がとってもおすすめ!

 

数回、呼吸とともに香りを楽しんでみるだけで、心も体も心地よくゆるむことが感じられるよ。

 

 

今回はコーヒーをつかったけれども、実際には自分の好きな香りで行うと最高の気分転換になるからね。

 

ぜひ、こんな呼吸法も楽しみながら生活に取り入れてみよう!

 

新たにこんな呼吸法も紹介しています(音声)

 

まとめ

【呼吸が浅い!苦しい!と感じた時の対処法】

・胸にやさしく手を当てること

~とにかくやさしく手を当ててみよう

 

・胸をやさしくさすること

~体を大切にするようにやさしくさすってみよう

 

【呼吸が浅い時の根本からの改善法】

・なめらかな呼吸法

~呼吸を丁寧になめらかに、心地よく行ってみよう

 

【おまけの呼吸法】

・コーヒー呼吸法

~香りを味わうように息を吸ってみよう

 

 

☆<無料>言葉の力で呼吸が深くなるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、自ずと呼吸が深くなる「はなまる細胞」に切り替わる100日間のプログラム。

 

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

こちらの配信は終了し

現在はツイッターにてはなまる言葉を配信中です!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする