イライラが止まらない!子育ての心の乱れを整える方法

あ~!!

イライラする!!

どうしてもイライラが止まらない!!

そんな時ってあるかもしれないね。

イライラしてしまって自分をコントロールできなくなってしまいそうな時、一体、どうしたらいいんだろうか。

特に子どもの前ではイライラしている姿を見せたくないよね。

だから、今回はイライラを上手に解消する方法を学んでいこう。

スポンサーリンク

子育てでイライラが止まらない時、上手に心を整える方法

イライラが止まらない!!

そんな時って、苦しいんだよね。

このイライラを早く解消する方法はないだろうか??

もちろん、あるんだよ。

さあ、それはどんな方法だろうか??

その方法はいくつかのステップに分けられるんだ。

イライラを解消するステップ

1、イライラを認識する(イライラしている自分を認める)

2、イライラを観察する

3、イライラを受け入れる

この3つのステップだよ。

さあ、1つずつ考えていこう。

1、イライラを認識する(イライラしている自分を認める)

まずは認識するってことが大切。

実はイライラしている時、ちゃんとイライラしている自分を認めることができていないからイライラがおさまらない!ってことがよくあるんだよね。

「あ~~~イライラする!!」

「このイライラをどうしたらいいんだ!!」

と言うばかりで、ただただイライラという感情に振り回されてしまっている。

振り回されてしまうのは、感情をちゃんと認識できていないために「イライラが得体の知れないものになっている」ということに問題があるんだよ。

まずはイライラをちゃんと認識しよう。

それは、イライラしている自分をちゃんと認めていくってことでもあるよ。

じゃあ、どうやってイライラしている自分を認めていったらいいんだろう??

それはね、イライラしている自分に気づいたら、「イライラしている自分がいるんだな。こんな自分もいるんだよね」って認めていってあげるといいよ。

つまり、イライラしている自分はダメ!と否定するのではなく、「そんな自分も私だよね」と承認してあげるってことなんだ。

そうして、イライラしている自分をちゃんと認めることができると、、、

その瞬間から、イライラしている自分に対して客観的になれるんだよ。

実は、この客観性がイライラ解消には大切なんだよね。

2、イライラを観察する

さあ、イライラを認識したら、今度はそのままイライラを観察してみよう。

これは、よくある「6秒数えよう」といった「待つ」方法にも通ずる方法だよ。

簡単に言っちゃうと、イライラを認識した状態で待つ、ということでもあるんだね。

認識した状態で待っているから、結果としてイライラを観察することにもなるんだ。

「イライラしている自分がいるんだな」

そう感じながら、1、2、3、、、、としばらく観察してみよう。

6秒も観察したら十分だよね。

不思議とイライラが鎮まり始めていることに気が付くはずだ。

イライラを認識して観察する。

これによって、イライラしている自分から離れて、その自分を完璧に客観的に見つめられるようになるんだね。

だから、イライラが鎮まっていくんだよ。

その際、数のカウントは役に立つ。

大体どれくらい観察したらいいのかの目安になるからね。

試しに6秒観察してみよう。

3、イライラを受け入れる

ここまでのステップですでにイライラを受け入れ始めているんだけど、より一層積極的にイライラを受け入れてみよう!

これをしておくことで、どんどんイライラしない自分になっていくことができるよ。

その方法は、、、イライラしている自分にはなまるつける!ってこと。

イライラしている自分を認めていったよね。

さらに、そのイライラしている自分にもはなまるつけちゃうんだ。

「イライラしている自分もはなまる!」ってね。

なぜなら、その自分も大切な自分だから。

そして、イライラも大切な自分の感情だからね。

さあ、積極的にイライラを受け入れよう。

イライラしている自分もはなまる!

どんな瞬間も私は大切な存在なんだ。

そうやって受け入れていくと、毎日の生活の中の角が取れて、どんどん丸みを帯びて生活が潤っていくからね。

ハッピーはなまる~

スポンサーリンク

子育ての心の乱れを整え、毎日を笑顔で過ごそう

3つのステップでイライラを解消する方法お伝えしたんだけど、実際にはイライラ以外の感情にもこの方法は使えるからね。

悲しい、辛い、憎い、寂しい、、、どんな感情に襲われたとしても、今回の方法を使ってすべてにはなまるつけちゃおう!!

実践し続けていくと、どんどん心の乱れが整っていくよ。

そして、もうひとつお伝えしておきたいことが、毎日を笑顔で過ごそう!ってこと。

たくさんのお母さんの子育ての悩みを聞いていてわかってくることは、子どもが一番求めているものは「お母さんの明るい笑顔」ってことなんだ。

子どもにとって、お母さんが元気で明るく、毎日ニコニコ笑顔で接してくれることほどうれしいことはないんだよね。

お母さんにとっては、子育ては初めてのことや想定外のことが多くてイライラしてしまうのも仕方がないのかもしれない。

でもね、子どもはいつでもお母さんの笑顔を求めているんだよ。

お母さんには元気で明るくあって欲しいんだ。

お母さんにはニコニコ笑顔で接してもらいたいんだ。

他のどんなことよりも「笑顔」

子育てにおいて大切なことはたくさんあるかもしれない。

でもね、笑顔は基本。

笑顔は基本。

そこだけは覚えておこう!!

さあ、今回の3つのステップをうまく使っていきながら、毎日を笑顔で過ごしていこう!!

この記事を読んだ瞬間から、心がほっこり笑顔になっているかもしれませんね。

まとめ

・イライラが止まらない時、3つのステップでイライラを解消しよう。

・イライラを解消する3つのステップ

1、イライラを認識する(イライラする自分を認める)

2、イライラを観察する

3、イライラを受け入れる

・子どもは何よりもお母さんが元気で明るく、毎日を笑顔で過ごすことを求めている。

子育てをする中でどうしてもイライラしてしまうことってあるかもしれない。

でも、仮にイライラしてしまったとしてもそのイライラする自分さえも受け入れ、どんな自分であっても大切にしよう。

そして、子どもとの時間を心から大切にして、ニコニコ笑顔で子どもと接していこう。

☆<無料>言葉の力で毎日がハッピーになるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、毎日がハッピーになる「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする