競争心がないことを悩んだ時に読みたい心温まるはなまる言葉

競争心がないんだよなぁ~

こんなんじゃ、ダメだよね。

競争心がなかったら、大したことも成し遂げられないよね。

出世したいとも思わないし、誰かに勝ちたいとは思わないし、結局、私ってそこそこで終わっちゃうんだな、、、。

な~んて、思ってる??

競争心がないって、本当にダメなんだろうか?

競争心がないと、本当に大したことはできないのだろうか?

そんなことはないよね。

なんていったって、人生は競争がすべてじゃないんだから。

いや、むしろ、競争して勝ち上がって他人を蹴落とすことよりも、競争をしないことのほうがよっぽど大きなことが成し遂げられるかもしれないよ。

スポンサーリンク

競争心がないことを悩んだ時に読みたい心温まるはなまる言葉

お互いがお互いを認めて

そして受け入れ

尊重し合うことができる

そんな仲間に恵まれたならば

幸せだよね

競争するよりも協力しよう

そうすれば必ずお互いの心が育まれ

最高の仲間が築かれていくから

みんなで協力するんだよ

みんながはなまるなんだよ

      by はなまる先生

自分ひとりで生きているわけじゃないんだよね。

僕らは、たくさんの人がいるこの宇宙に生きているんだ。

そして、たくさんの人のおかげでこの宇宙に生かされているんだ。

そう考えてみると、人と人は基本的に同じ地球に暮らす仲間だと言うこともできるんだね。

そう、仲間なんだよ。

だったら、ひとりでできることよりも仲間みんなでできることを考えたほうが、ずーっとずっと大きなことができると思わないだろうか??

ひとりでできることは高が知れているんだよ。

でもね、たくさんの仲間と力を合わせたならば、そこに無限の可能性が広がるんだ。

想像してみよう。

競争して、誰かを蹴落とすことをやめて、お互いがお互いを認めて協力し合うんだよ。

一人ひとりが自分の力の発揮しどころを見つけて、協力し合うんだよ。

どうだろう??

何かとんでもなく素晴らしいことができる気がしてこないだろうか??

僕はワクワクするんだな。

たくさんの人が本当に力を合わせたならば、一体どんなことができるんだろう?って!!

スポンサーリンク

競争しなくていいんだよ。かといって、同じになる必要もないんだよ。

何か大きなことを成し遂げようと思ったら、競争する必要はないんだよね。

ただ、協力したらいいんだ。

協力って、なんだろう?

それは、同じになるってことでもないんだね。

みんなが同じことをやって、差をつけないってことじゃないんだ。

そうではなく、一人ひとりが違うことを認めて、そこにある差を受け入れていったらいいんだよ。

あなたと私は違う。

でも、それは、どちらかが優れているということではなく、「ただ違いがある」というそれだけのこと。

違いがあるから、協力し合うことができるんだ。

違いがあるからこそ、それぞれの力の発揮しどころがあって、それらがうまく合わさるからこそ、大きなものが動き出す!!

まさにこれが、協力し合うってこと!!

大切なことは、お互いの違いを認めて、そこにあるを受け入れ、喜んで協力し合うってことだよ。

そして、そこに生まれる関係性が「仲間」なんだ。

最後に

協力し合おうよ。

競争心がなくたっていいじゃないか。

競争して勢いが出てくるのは最初だけなんだよ。

だんだん関係性が崩れて殺伐としてくるばかりなんだから。

最初は時間がかかってもいい。

協力し合ってごらん。

じっくりと関係性を築き上げてごらん。

時間をかけた分だけ、大きなものが動き出すよ。

ワクワクするね!!

☆<無料>言葉の力で毎日がハッピーになるはなまるプログラム☆

今回ご紹介した「心温まるはなまる言葉」はこちらに登録していただくと毎朝最幸のタイミングであなたのもとに届けられるよ。

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、毎日がハッピーになる「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まひゃど より:

    言いたい事はわかるけど、1人でそう思っても生きていけないのが現実ですよ。
    なぜなら、無駄に競争心強い人が攻撃してくるから。
    自分も競争心が皆無で、子供の頃から親からも周りからも攻撃の嵐で、大人になって躁鬱発症。
    競争心無いって、脳のエラー、障害じゃないかな。
    世と断絶して引きこもるか死ぬしかないのです。

    • hanamaru870 より:

      ありがとうございます。辛かったですね。
      自分が思った通りに生きる。最後はそれだけだと思っています。
      だから、もしもそう思ったのであれば、自分のまわりの人とそのような関係を築いていく。まずは少人数でいいんです。目の前の一人ひとりに対してそういう態度で接していく。すると、協力し合う関係性が生まれていきます。
      一人、二人とそういう関係性を築いた相手を増やすことができたらならば、それを成長と呼ぶことができます。

      一歩一歩成長していく。ありたい自分へと成長し続ける。ただそれだけです。
      無駄に競争心が強い人は強い人。自分は自分。
      自分の望んだ人生へと歩んでいってくださいね。