子育てがうまくいかない時に読みたい心温まる魔法の言葉!

子育てがうまくいかない、、、

私って母親としてダメかしら。

こんな私はダメ!!

子育てをしていて、自分を責めたくなっちゃうこともあるかもしれないね。

自分を責め始めると、とっても苦しいんじゃないかな。

きっと、辛いよね。

でもね、自分を責める必要はないんだよ。

そもそも子育てがうまくいかなくたって大丈夫なんだよ。

さあ、どんな自分であっても受け入れていくことをはじめよう。

あなたはそのままで素晴らしいんだから。

スポンサーリンク

子育てがうまくいかない時に読みたい心温まる魔法の言葉!

子育てがうまくいかないといったって、お母さんは赤ちゃんと同じ日の同じ時刻に生まれているんだよ。

つまり、お母さん初心者なんだ。

さあ、これまでを思い出してごらんよ。

どんなこともできるようになるまでに時間がかかったよね。

自転車乗ることだって一日でできるようになったわけじゃないんだし、勉強だって何年も何年も時間をかけて勉強して算数の計算も解けるようになるし、漢字だって書けるようになるんだね。

きっと、こんなことに気づけるんじゃないかな。

何一つとして一日でできるようになったことなんてない、ってことに。

そう考えると、初めての子育て、できないことがあっても当然なんじゃないかな。

こんな時は何をしたらいいのだろう??

こんな問題が起こっちゃったんだけど、どうしたらいいのだろう??

わからないことばっかりだよね。

いいんだよ。

それでいいんだよ。

みんなが最初はお母さん1年生なんだ。

だからね、できないことやわからないことがあったって、自分を責める必要は全くないんだよ。

わからなかったら、お母さんの先輩に聞いたらいい。

できなかったら、誰かに頼ったらいい。

そうやって1つずつでいいから問題を解決してできるようになっていったら、いつしかお母さん2年生になって、3年生になって、ついには6年生にだってなっちゃうんだ。

6年生になったら、1年生の頃よりもずっとたくさんのことができるようになるんだね。

それを成長って言うんじゃないかな。

こう考えてみようよ。

特に一人目の子であれば、子どもが1年生の時にはお母さんも1年生。

子どもとお母さんが一緒に成長していったらいい。

子育てのうまくいかないことを嘆くのではなく、一緒に成長していることを喜ぶんだよ。

さあ、お母さんも子どもと一緒に成長し続けよう!!

スポンサーリンク

最後に

子育てって自分育てでもあるんだよね。

子どもをどうしたら成長させてあげられるのか、と考えるよりも、自分自身が子育てを通してどう成長していくかを考えていったほうがよいのかもしれない。

なぜなら、自分が成長し続けていれば、その背中を見た子どもは必ずお母さんと一緒に成長しづけることができるから。

お母さん、できないことを嘆くことはないよ。

うまくいかないことを悲観する必要はないよ。

それはそのまま認めて、受け入れていったらいい。

その代わり、子どもと一緒に成長していくんだ!!

さあ、成長し続けることを考えよう。

☆<無料>言葉の力で笑顔の毎日を手に入れるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、今「ある」ものの喜びに目覚める「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする