ブログ集客のコツ~売り込むことが苦手でも売れる集客心理学~

売り込むことって得意ですか??

もしも得意ならば、今回の記事は読む必要がないのかもしれません。

なぜなら、売り込むことが苦手な人が売れるようになるための記事だから。

今回は、なぜ僕が集客心理学講師となったのか、その理由とともに、売り込まなくても売れる集客心理学のご紹介をしたいと思っています。

*僕は「集客心理学講師」としても活動しています。今回は「集客心理学講師」としての記事ですよ。

スポンサーリンク

ブログ集客のコツ

ブログ集客のコツは、あなたのブログに初めて訪れた、あなたのターゲットとなる人が思わず読みたくなって、思わず最後まで読んでしまう文章を書くこと。

え!?それがコツ??

なんて思うかもしれませんね。

でも、そうなんですよ。

たったこれだけのことがいかに大切か、わかってくるとあなたのブログが大きく変わり始めます。

だからね、一度、あなたのターゲットとなる人が読みたくなるように書いてみてくださいね。

そして、最後まで思わず読んでしまうように書いてみてくださいね。

そのような思いで書き始めることが、このブログ集客のコツを掴む唯一の近道ですよ。

でも、こう思う方もいらっしゃるかもしれません。

思わず読みたくなって、思わず最後まで読んでしまう文章というのが全くわからない、、、。

そんな方は、僕が講師として活動することを決めた「集客心理学」について学んでみるとよいかもしれません。

スポンサーリンク

どうして僕が集客心理学講師になったのか

さあ、もう一度、お聞きしますね。

あなたは、売り込むことは得意ですか??

ちなみに、僕は大の苦手です!!(笑)

苦手だし、正直、好きじゃありません。

なんか嫌なんですよね。売ることが。

特に自分が商品となっているとなると、どうも抵抗があるんです。

だから、僕が何かを売らなければならない、、、なんてことになると、ついつい値下げしてしまうんですよ(笑)

しかも、売りこんでいるという気持ちがあるだけで自信なくなっちゃうから、売れない、、、

いずれにしても、セールスと呼ばれるものが苦痛でしかありません。

でもね、その結果、自分がどんなに素晴らしいスキルを持っていても、「それが売れない、、、」ということになるから、結局、自分の持っている力を誰にも提供しないまま時間だけが過ぎていくことになっちゃうんですよね。

以前の僕がまさにその状態でした。

500万円以上投資して身につけたスキルがあるのに、誰にもそれを提供しなかったんですよ。

自分自身は一応、「それで独立したい!!」って思ってはいるのですが、売り込むことができないからなんのおいしい話もなく、

1年が過ぎ、2年が過ぎ、3年が過ぎ、、、

で、時々、よさそうなお話が来ると、ついついギリギリの安い金額を提示して交通費のほうが高い仕事だけが増えてしまったりして、、、

気づけば、赤字。

それを続けるために違う仕事をし続ける。

そんな毎日を送っていたんです。

その期間、いろいろあったとはいえ、独立したいと思ってからは10年が経っていました(笑)

10年間、独立したいと思うだけで自分のしたい仕事ができなかったんですよね。

いや、それどころか、500万円以上投資して身につけたものをなんの役にも立てることができなかったんですよ。

売り込むことが苦手とはいえ、これって理想的だと思いますか??

理想的ではありませんよね。

そんな僕の状況を変えてくれたのが、実はブログであり、文章だったんです。

ブログに出会い、そこからいろいろあったものの少しずつ文章スキルを高めたことで、ある時から「喜んで僕にお金を払いたい!!」という方が現れるようになりました。

以前は、安いにもかかわらず「もう少し安くならないの??」とか「ここは何とかしてほしい!!」といった改善を促すような言葉ばかりいただいていたはずなのに、ブログで文章をつづるようになって人が集まり始めると、喜んでお金を払ってくださる方がいることを知ったんですよ。

ついには、「こんなに安くていいんですか??」と以前の僕のやっていたものよりもずっと高い金額にもかかわらず、そう言ってくださる方も現れたりして、、、

なんというか、僕はブログで新しいお客様に出会ったことで世界が変わっていったんですよね。

さらに、そこに現れたのが「集客心理学」

それまでは、僕のやっていることに喜んでお金を払ってくださる方との出会いが、ある時もない時もあって不安定だったのが、集客心理学を知ったことでいつでも出会うことができるようになったんです。

ああ、こんなにも、僕のやっていることを必要としている人たちがいたんだ。

僕という存在そのものを必要としてくれる人だっていたんだ。

そう感じた時、めちゃくちゃ幸せな気がしちゃったんですね。

そう、気づけば、苦手な売り込みをすることなくお金が巡り始めたんです。

しかも、そこには、喜びというおまけまで乗っかっていました。

そんなことを思い出して、僕は思ったんですよ。

きっと、僕のように、売り込むことが苦手だけど素晴らしい宝物を持っている人はたくさんいるはず!!って。

素晴らしいものをもっているのに、売り込むことが嫌いだから世に出さないままになっている人って、多いんじゃないでしょうか??

でも、想像してみてください。

そういう輝きを持った人たちが、ちゃんとその輝きを人のお役に立ててキラキラと光り輝くようになったら、世の中はどうなるでしょう??

ワクワクと人生を楽しむ大人たちでいっぱいになると思いませんか??

さらには、子どもたちもそんな大人たちを見て、ワクワクと夢を描くようになるとは思いませんか??

売り込むことが苦手でも嫌いでも、いいんですよ!!

ただ、あなたの才能を、売り込むことが嫌いだという理由で隠したままにするのはもったいない!!

必ず、あなたの才能を、必要としている人はいるはずですよ。

その才能、発揮していきませんか??

ちなみに、僕は、売り込まれることも苦手です(笑)

だからね、たくさんの人が売り込むことも売り込まれることもなく、ただ、素晴らしい才能を発揮してその輝きに人が集まるようになったら、素晴らしい世の中になるだろうな~って、そう思ったんですよ。

そろそろ、才能を発揮しませんか??

今、確実に、ブログを含めたネットはあなたの才能を求める人との最大の出会いの場となっているのではないでしょうか。

そこでは、文章は必須のスキルです。

だから、みんなが喜ぶような文章スキルを身につけ、純粋にあなたの才能を求めている人と出会っていきませんか??

そんなあなたには「集客心理学」がおすすめですよ。

僕は、「集客心理学」の素晴らしさを身をもって体感したからこそ、もっと多くに人に伝えていくことを決めました。

もうすでに、星の数ほどいるブログ発信者の中で「集客心理学」は確実にあなたの魅力を最大限表現してくれる武器となるかもしれません。

ブログ集客のコツを掴むなら集客心理学がおすすめ

さあ、ここまで読んだあなたは「集客心理学」をもっとしりたくなっているかもしれませんね。

すでに「集客心理学」がガツガツ売り込むものではない、ということはわかってきたのではないでしょうか。

そう、売り込まなくても売れるのが「集客心理学」ですから。

さらには、売り込まなくても売れる「集客心理学」だからこそ、ブログ集客には特におすすめなんですよ!

なぜなら、ブログって基本、待ちのメディアだから。

つまり、誰かが訪れるのをじっと待つメディアってこと。

だからね、売り込むような文章だと読んでもらえないんですよ。

ちょっと例えてみましょうか??

慣れない道を歩いていると初めて見かけるお店がありました。

ちょっと近づいてみると、お店から人が出てきて、ガツガツと商品の説明をされました。

その時、あなたはどう感じますか??

きっと、あなたは「嫌だなぁ~」と感じるのではないでしょうか?

だって、はじめての全く名前も知らないお店でガツガツ売られそうになったら、そりゃ、逃げたくなりますよね?

簡単に言っちゃうと、ブログも同じなんですよ。

グーグル検索とかでフラッと人が訪れるのがブログ。

にもかかわらず、ガツガツしてたら、みんな逃げていっちゃいますよね(笑)

でね、ブログ集客のコツはまさにココにあるんですよ。

さっきの例を再び思い浮かべてみましょう。

慣れない道を歩いていると、見知らぬお店を見つけました。

さあ、ここで質問です!!

そのお店がどんなお店だったら、中に入ってお店の中を見たい!!って思いますか??

どうでしょう??

中を見たくなるお店のイメージは湧き上がってきましたか?

でね、ここから何が言いたいかと言ったら、ブログもそのお店のように考えていったらいいということ!!

はじめてのお客さんがワクワクして読みたくなるブログにしたらいいんですね。

すると、まずは読んでもらえます。

この、読んでもらえる!!ってことが一番大切!!

何度も言いますが、ブログは待ちのメディアなんですよ。

読んでもらえなければ、どんなに素晴らしい内容が書かれていても意味がないんです。

残念ながら、初めてあなたのブログに訪れる人はあなたのファンではありません。

あなたが本を何冊も出していて有名人でない限りは、はじめて訪れた人が思わず最後まで読みたくなる文章であることが大切!!ってことですよ。

さらには、はじめて訪れる人の中でも、あなたのターゲットとなる人が思わず読みたくなって、思わず最後まで読んでしまうものだとバッチリだと思いませんか??

それは言い換えると、あなたのファンになるべき人がちゃんとあなたのファンになれる文章ってことですよ。

集客心理学とは

さあ、ここで「集客心理学」がどんなものであるのか、改めてお伝えしましょう。

わかりやすく言っちゃうと、「集客心理学」ってね、初めてそのブログに訪れた、あなたのターゲットである人が、思わず「読みたい!」って気持ちにさせられて、思わず最後まで読んでしまう文章術なんですよ。

もう少ししっかりと説明すると、そこには心理学と催眠学が取り入れられていて、文章の力によって頭ではなく心に働きかけるライティングだと言っても良いかもしれません。

だからこそ、「集客」にも役立ち、売り込まなくても売れてしまうというわけ。

こんな「集客心理学」をもっと学びたい!!って思いませんか??

ここまで読み進めたあなたは、「集客心理学」が気になってソワソワしちゃっているかもしれませんね。

安心してくださいね。

気軽に「集客心理学」を学ぶことができる無料のメルマガがあるんですよ。

ぜひぜひ、登録してみてくださいね。

集客心理学のメルマガ登録はこちら

↓↓↓

集客心理学メルマガ登録フォーム

メルマガは不定期で配信していきますのでワクワクしてお待ちくださいね。

いつしか、毎日ワクワクしてブログを書く自分に気づきますよ。

集客心理学を考案したラブさんこと小曽根一智さんのホームページはこちら

集客心理学

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする