ブログライティングのコツ~スキル以前の読まれるために必要なこと

インターネットで検索したらブログが出てきたけど、なんだか面白くなさそうだ。

と、すぐにページを閉じられてしまった、、、

ひょっとすると、あなたのブログも一瞬で閉じられてしまっているのかもしれません。

せっかくページを開いてもらったのに、全く読まれることなく閉じられてしまった、、、。

それって、ショックですよね。

もちろん、実際にどのように読まれているのかはなかなか知ることができないけど、いずれにしてもちゃんと読んでもらいたい!!という思いは変わらないはず。

そうであるならば、

ちゃんと読んでもらえるような工夫をしていきませんか??

たくさんの人に読んでもらえるブログはちゃんと大切なポイントが押さえられているものなんですよ。

スポンサーリンク

ブログライティングのコツ~スキル以前の読まれるために必要なこと

今回はライティングスキルというよりは、スキル以前のブログを続ける上で大切な、明確にしておきたいポイントをお伝えしたいと思っているよ。

ココが明確になっていることがコツを掴むことに繋がる。

コツってのは、つまり、骨なんだよ。

だから、今日お話しすることはブログの骨に当たるお話なんだ。

ブログライティングの骨(コツ)No.1

『誰に向けて書いていますか??』

その記事を誰に向けて書いているか、自分でわかっていますか??

ここはとっても大切なポイント。

ここがわかっていなければ、その記事は誰にも響かないものになってしまうよ。

なんて言ったって、それは、相手の顔を見ることなく一方的に話し続けるようなものだからね。

ちゃんと、読む人をイメージして、その相手が何を求めているかを考えながら書いていくんだよ。

ここを考えているかどうかが大切!!

特に、ブログで集客を考えている場合には、常に同じ相手に話しかけていくってことになるよね。

ちなみに、このブログは心理学全般を扱っていて、ターゲットの幅は広いのだけど、それでも記事ごとにその相手が決まっているんだよ。

記事を読んでくれている相手をしっかりと思い浮かべよう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

骨(コツ)No.1

・あなたの記事を読む人をしっかりとイメージすること

*イメージするってことが大切!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログライティングの骨(コツ)No.2

『相手の悩みは何ですか??』或いは『相手が知りたいと思っていることは何ですか??』

誰に向けて書いているのかがハッキリしたら、つづいて知っておきたいことが、「その相手の悩みが何であるか」ってことなんだ。

場合によっては、「その相手が何を知りたいと思っているか」ってことなんだね。

ここも想像することが大切!!

ちゃんと相手が何に悩み、何を求めているのか、考えている人の文章は明らかに違ってくるよ。

そんな文章を読むと読んだ人が何を感じるかと言ったら、「この人、私のことをわかってくれているな」ってことなんだよね。

実は、ブログの内容以上に「この人、私のことをわかってくれている」と感じさせることが大切なんだ。

それによって、あなたへの信頼が一気に高まるからさ。

逆に、読む人の悩みを無視して知りたい情報も書かれていなかったら、「この人、私のことわかっていない」と感じさせてしまうんだよ。

そう感じさせた瞬間から、そのブログにどんないいことが書いてあったとしても読んでもらえないんだね。

人って、心があるものだから。

こういったことが大切なんだよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

骨(コツ)No.2

・相手の悩みを知ろう!

・相手の知りたがっていることを知ろう!

*知ろうとする姿勢が大切!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログライティングの骨(コツ)No.3

『あなたはどんな思いで発信していますか??』

ブログを読んでいる人たちの抱える悩みがハッキリと浮かぶようになってきたら、そのブログは随分と読みやすくて心に響くものになってきているよ。

そこに、もうひとつ明確にしておきたいことを加えるとしたら、「自分がどんな思いでそれを発信しているか」ということだね。

「どんな思いで発信しているのか」

この思いがある人の発信は、不思議と心に響くものになっていくんだね。

あなたの伝えたい!!が人の心に届いていくんだよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

骨(コツ)No.3

・どんな思いでそれを発信していますか?

*自分自身に問いかけてみよう!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

以上3つがライティングスキル以前に大切なこと!!

この3つがはっきりとしていれば、あなたのブログを訪れた人があなたのブログを必要だと感じるようになっていくよ。

不思議と、そういったことは文章からも一瞬で伝わるものなんだよね。

他にも、何か商品を売るのであれば、「その悩みを抱えている人たちがどうなれるのか」明確にしておく必要があるのだけど、すべてのブログにとって大切なポイントとなることが上の3つなんじゃないかな。

文章が下手だとか、ブログを毎日更新することが大変だとか、いろいろ言う前に、まずは上の3つの骨(コツ)を力強いものにしておこう!!

ひょっとすると、ブログを書くことがなかなか続けられないのは、自分の思いがはっきりしていない上に相手の顔も浮かんでいないからかもしれないよ。

スポンサーリンク

ブログはコミュニケーション

ブログは日記じゃないんだよね。

Webで公開しているんだから、そこには必ず読み手がいるんだよ。

つまり、ブログはコミュニケーションなんだ。

コミュニケーションだからこそ、あなたがどんな思いを持っている人なのかハッキリとさせる必要があるし、相手がどんな人たちでどんな悩みを抱えた人たちなのか知る必要があるんだよね。

自分の顔をちゃんと見せて、相手の顔をちゃんと見るってことだね。

もちろん、実際のコミュニケーションのように一人の人間がはっきりと浮かぶってのは難しいかもしれない。

でもね、それでもちゃんとイメージして、相手を感じながら書いたブログってのは温度のあるブログになっていくんだよ。

人って、ちゃんと文章からも人間を感じるものなんだ。

あなたのブログは血が通っているだろうか??

まとめ

【ブログライティングのコツ~スキル以前の読まれるために必要なこと】

ブログライティングの骨(コツ)No.1

誰に向けて書いていますか??

・あなたの記事を読む人をしっかりとイメージすること

*イメージするってことが大切!

ブログライティングの骨(コツ)No.2

『相手の悩みは何ですか??』或いは『相手が知りたいと思っていることは何ですか??』

・相手の悩みを知ろう!

・相手の知りたがっていることを知ろう!

*知ろうとする姿勢が大切!!

ブログライティングの骨(コツ)No.3

『あなたはどんな思いで発信していますか??』

・どんな思いでそれを発信していますか?

*自分自身に問いかけてみよう!!

・ブログはコミュニケーション

魅力的なブログには血が通っている

【集客心理学メルマガ】

ブログを通して集客もしていきたい!と考える人のために「集客心理学」のメルマガを不定期で配信していますよ。

文章を通して読む人を喜ばせて、さらにはあなたを必要とする人たちと出会っていきませんか?

集客心理学のメルマガ登録はこちら

↓↓↓

集客心理学メルマガ登録フォーム

いつしか、毎日ワクワクしてブログを書いている自分に気づくかもしれません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする