負けず嫌いの長所と短所を知った上で『勝ち好き』を目指そう!!

くそ~~~~~~っ!!

負けると悔しいよね。

この悔しさがあるからこそ、それをバネにして次に向けて努力することができる。

だから、負けず嫌いの人ってのは強くなっていくんだよね。

でも、実は、負けず嫌いよりもさらに確かな実力を身につける人たちがいることを知っているだろうか?

それが『勝ち好き』

負けず嫌いの人たちが一流になっていくとしたら、『勝ち好き』の人たちは超一流になっていく人たちだ。

この『勝ち好き』って何だろう??

それを知るために、まずは負けず嫌いの長所と短所を知っておこう!!

*『勝ち好き』についてはペップトークの岩﨑会長に教えてもらったので、それをもとに私見を加えて今回の記事は書いています。

スポンサーリンク

負けず嫌いの長所

負けず嫌いの長所は、まず何よりも努力ができるってことじゃないだろうか。

負けたくないからこそ、努力をする。

この努力があるからこそ、結果を出せるんだ。

これは向上心があると言うこともできるよね。

また、負けず嫌いの人はリーダーシップを取ることも多いと言われている。

その向上心からやって来るリーダーシップはまわりの人をグイグイ引っ張っていってくれるんだ。

負けたくないからこそのエネルギー!!

これって素晴らしいものだよね!!

負けず嫌いの短所

一方、負けず嫌いの人の短所は、あらゆる面で負けず嫌いだってことだ。

どういうことかと言ったら、自分が負けたと感じることをすべて嫌ってしまうということ。

つまり、自分がミスした場合に、自分がミスしたと認めることを嫌ってしまうことがある。あるいは、人から間違っていることを指摘されることを嫌ってしまうかもしれない。

そう、負けず嫌いであるために、時に素直でなくなってしまうことがあるんだね。

また、負けず嫌いが強すぎれば、時に負けないためには手段を択ばないってことにもなりかねない。

自分が負けないために、まわりの人を陥れてしまったり、自分の足を引っ張る人に対しては敵意を表すかもしれない。

もちろん、行動としてはっきりと現れるのは相当な負けず嫌いの人くらいなのだけど、それでも、行動の節々にそういった傾向が出てしまうのが負けず嫌いの人の特徴なんだよね。

スポンサーリンク

負けず嫌いの人の傾向

負けず嫌いの人にはこんな傾向があるんだよ。

それは、負けたことを責めてしまう傾向。

自分が負ければ、自分を責めてしまう。

もしも、自分が負け続ければ、「俺はダメだ」と強く責めてしまう。

つまり、勝っているうちはいいが、負け続けると自分責めに走ってしまうってことなんだ。

また、この傾向はまわりに人にも及ぶことがあるんだよ。

特にチームを組んでいるような時。

チームの仲間のミスによってチームが負ければ、その仲間を責めてしまうってことだ。

自分を責めたり、まわりの人を責めたり、負けず「嫌い」と言っているくらいだから、その「嫌い」の気持ちが現れた瞬間、責めることがはじまってしまうんだね。

責める傾向があるってこと、これは知っておいたほうがいいかもしれないね。

なぜなら、この「責め」から自分自身のメンタルが崩れてしまったり、チームの空気が悪くなってしまうことがあるから。

『勝ち好き』を目指そう!!

さあ、負けず嫌いの短所もわかってきたところで、『勝ち好き』を紹介しようか。

『勝ち好き』ってね、名前の通り、勝つことが好きなんだよ。

負けず嫌いと何が違うかと言ったら、純粋に勝つことが好きなだけで負けることを嫌っているわけではないということ。

負けることを嫌っているわけではないから、例え負けてしまったとしても、勝ち好き』の人はその負けから素直に学ぶことができるんだよね。

勝つためにはどうしたらいいのか、負けから学ぶ。

つまり、勝ち好きの人にとっては、負けは学びでしかないんだ。

負けて悔しがるのではなく、負けから素直に学ぶ。

ここが、勝ち好きの人の特徴なんだ。

『負けず嫌い』と『勝ち好き』の見分け方

『負けず嫌い』『勝ち好き』の違いが一番はっきりと現れるのが、負けた時なんだ。

『負けず嫌い』の人は負けた時、ただ悔しがる。

そして、時に負けたことを責めてしまう。

『勝ち好き』の人は負けた時、勝った人たちを『おめでとう』と心から讃えることができる。

そして、その負けからは素直に学んでいくことができる。

この、負けた時に相手を讃えることができるかどうかが一番の違いなんだね。

結局、負けた時に相手を讃える『勝ち好き』の人というのは、負けた時にも喜ぶことができるんだよ。

今日までしっかりと練習してその成果を発揮した相手を心から讃えるんだよ。

おめでとう!!素晴らしい試合をありがとう!!

良きライバルと戦えたことを喜ぶ。

ここが、勝ち好きの人の強さの秘訣でもあるんだね。

勝ち好きの人ってのは、勝っても負けても喜びを感じることができるんだ。

だからこそ、すべてが楽しくって仕方がない。

強くなるはずだよ。

試合に勝ったら、戦ってくれた相手にありがとう。

試合に負けたら、勝った相手におめでとう。

これが『勝ち好き』だ!!

まとめ

・負けず嫌いは一流。勝ち好きは超一流。

・負けず嫌いの長所

努力ができる。向上心がある。リーダーシップを取ることができる。

・負けず嫌いの短所

あらゆる面で負けず嫌いであるために、、、

時に素直でない。

時に手段を選ばない。

・負けず嫌いの傾向

負けたことを責めてしまう

~自分を責める

~まわりの人を責める

・勝ち好きの人の特徴

負けを悔しがるのではなく、負けから素直に学ぶ

・『負けず嫌い』と『勝ち好き』の見分け方

~負けた時~

『負けず嫌い』の人は負けた時、ただ悔しがる。

『勝ち好き』の人は負けた時、勝った人たちを心から讃える。

・勝ち好きは、、、

試合に勝ったら、戦ってくれた相手にありがとう。

試合に負けたら、勝った相手におめでとう。

☆<無料>言葉の力で幸せな毎日を手に入れるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、今「ある」ものの喜びに目覚める「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする