与える人が与えられる~与える人になるための心温まる小さなお話

『与える人が与えられる』

なんて言うけれども、与えるってどういうことなんだろうか??

実際のところ、何を与えたらいいのだろうか?

自分に与えられるものなんてあるのだろうか?

結局、自分に何が与えられるのかわからないまま、与えることなく過ごしてるって人もいるんじゃないかな。

そこで、『与える人になるための心温まる小さなお話』を今回はご紹介したいと思っているよ。

与えるってさ、そんなに難しく考える必要はないんだ。

まずは、先日いただいたお母さんからのメッセージを紹介するね。

スポンサーリンク

『はなまる魔法』を学んだお母さんからいただいたメッセージ

先日、開催した『心の手当て』講座で「はなまる」を学んだお母さんから素敵なメッセージをいただいたんです。

相手のことを「はなまる」って受け入れるだけでも、与えることになるってことがわかるんじゃないかな。

受け入れていくことが、すでに相手を喜ばすことになっているんだね。

それが、以下のメッセージ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

毎日、息子にはなまるを背中に書いてたら!

なんと、今朝!
息子がわたしの背中に!!

はなまるを自分から書いてくれました。

お母さんにはなまるー

お母さんのはなまるは!
エクセレントって!

あさから、はなまるで心の温度があがりましたー
では、よいバレンタインを
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とっても素敵な光景ですよね!!

お母さんは子どもにはなまる

子どもはお母さんにはなまる

実は、たくさんのお母さんから「子どもが私にはなまるを描いてくれました」って感想をいただくんですよね。

きっと、お母さんにもらったはなまるが嬉しくて、それをお母さんにもしてあげたいって思うんじゃないかな。

こんな親子のやり取りが毎日行われるだけでも、世界は明るくハッピーになると僕は思うんだ。

だからさ、この親子のはなまるのやり取りは無限の可能性に満ちているんだよね。

そして、こんなイメージがあるからこそ、僕はこれからも「はなまる」を伝えていこうと思っているよ!!

さあ、ところで、こうして「はなまる」が循環するイメージを以前、小さなお話にして描いたのでご紹介するね!!

スポンサーリンク

与える人になるための心温まる小さなお話

はなちゃんは

おかあさんに

はなまるもらいました

はなちゃんははなまるだよ

いってらっしゃい

うれしいなぁ~

うれしくなったはなちゃんは

くまさんに

はなまるつけてあげました

くまさんははなまるだよ

ちからもちでかっこいいね

うれしいなぁ~

うれしくなったくまさんは

うさぎさんに

はなまるつけてあげました

うさぎさんははなまるだよ

おみみがかわいいね

うれしいなぁ~

うれしくなったうさぎさんは

こいぬさんに

はなまるつけてあげました

こいぬさんははなまるだよ

げんきいっぱいだね

うれしいなぁ~

うれしくなったこいぬさんは

ことりさんに

はなまるつけてあげました

ことりさんははなまるだよ

きれいなこえだね

うれしいなぁ~

あるひ

はなちゃんのおうちに

くまさんとうさぎさんとこいぬさんとことりさんが

やってきました

こいぬさんはいいました

ぼくたちは

はなちゃんにはなまるをもらったから

みんなでおれいにきたよ

はなちゃんははなまるだよ

ありがとう

しあわせだなぁ~

しあわせいっぱいになったはなちゃんは

おかあさんに

はなまるをつけてあげました

おかあさんははなまるだよ

いつもありがとう

 「あなたははなまる」って相手を受け入れる喜びが循環するね

「はなまる」ってさ、〇や×にはない喜びがそこにはあるんだよね。

なんているかなぁ~

〇も×も含めてまるごと受け入れちゃうような大きな喜びがそこにはあるんだよ。

つまり、ジャッジすることなく「あなたの存在そのもの」を受け入れちゃうような、そんな大きさが不思議と生まれるんだよね。

でね、この「はなまる」をそれこそ、上に紹介したお母さんのように子どもにつけてあげたりすると、その喜びって循環するんだよね!

「はなまる」もらったお子さんは、その「はなまる」をお母さんにあげることもあれば、まわりの友達につけてあげるようにもなるんだってさ。

すると、どうなるか、、、

「はなまる」の喜びが循環するんだね!

まるで、上の「心温まる小さなお話」のように

「はなまる」って相手を受け入れること

これも「与えること」って言うことができるんじゃないかな

まずはこんなことから、人に喜びを与えてみてはどうだろう?

はなまる天使のついてるLINEスタンプで喜びをあげちゃうのはどう??

でね!!

気軽に「はなまる」や相手を喜ばす言霊を与えられるようにつくったのが「ついてるLINEスタンプ」なんだ!!

まずは、こんなLINEスタンプを使って喜びを循環させてみてはどうだろう??

はなまる天使のついてるLINEスタンプ記事はこちら

『ついてる』って毎日100回口に出していっていると本当にツイてくる、なんて言われて、あなたはやってみる人ですか??やらない人ですか??いろんな意見があると思うんだけど、やってみる人はやっぱりついてくるんだよね。なぜだろう??それは、、、

どんな小さなことでもいい!!与えてみよう!!

結局、今回の記事で何が言いたいかと言ったら、どんな小さなことでもいいから与えていこう!ってことなんだよ。

あなたが相手を受け入れようと思うだけでも、それって相手を喜ばせることに繋がっていくんだよね。

だって、不思議と相手は、あなたが私のことを受け入れようとしているんだって感じるものだから。

もっと、ハッキリとその気持ちを示したかったら、紹介したお母さんのように「はなまる」を描いてみたっていいんだよ。

描いてみると、小さな子どもは素直に喜んでくれるからね!

もちろん、受け入れるってことでなくてもいいんだよ。

「ありがとう」と気持ちを伝える。

「ごめんなさい」と心から謝る。

そうやって思いを言葉でちゃんと伝えることだって、喜びを与えることになるしさ、応援したっていい!!励ましたっていい!!

時に、プレゼントを贈ったっていい!!

せっかくだから、「ついてるLINEスタンプ」をプレゼントしたっていい!!(笑)

ちょっとしたお祝いにお花を贈ることも、やっぱり人を喜ばすことに繋がるよね。

どんなに小さくたって構わないよ。

さあ、与えよう!!

大きさに関係なく『与える人が与えられる』のだから。

あなたが与えれば与えるほどに、あなたは喜びに包まれていくよ。

そうそう!!

こちらの絵本も心温まるお話だよ~はなまるな世界が堪能できるんじゃないかな

3歳のお子さんの自己肯定感を高めてあげたいと思ったら、『はなまるライオン』の絵本がおすすめです。小さな子に、理屈を伝えたってあまり意味がありません。そんなことよりも、はなまるの魔法で楽しく「自分の輝きに目覚める魔法」にかけちゃったほうが早いんですよ。子どもは無限の可能性を秘めている。魔法、かけちゃいませんか??

☆<無料>言葉の力で幸せな毎日を手に入れるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、今「ある」ものの喜びに目覚める「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする