自分をダメだ!ダメだ!と責めて落ちこんでしまう人に贈る言葉

自分のことを

『はなまるの存在』だと思えるようになると

不思議とそれだけで

悩みが悩みでなくなってしまう!!

そんな不思議な魔法のセルフケア

『はなまる魔法』を使って

幸せになりたいあなたを幸せへと導く

はなまる魔法使いのはなまる先生こと

はなまる・みっつです!!

スポンサーリンク

自分をダメだ!ダメだ!と責めて落ちこんでしまう人に贈る言葉

自分はダメだ!

ダメだ!!ダメだ!!

自分を責めて、責めて、

責めまくって、、、

落ちこんでしまうことって

あるかもしれないね。

そんな時って、苦しいよなぁ。

辛いよなぁ。逃げ出したいよなぁ。

きっと、いろんな思いが

湧き上がってくると思うんだ。

僕にもそんな時があったな。

ダメだ。ダメだ。ダメだ。

ただただ自分をダメだと責めてしまった。

そん時は本当に苦しかったよ。

もう抜け出すことのできない

真っ暗な穴の中にでも落ちてしまったみたいだった、、、

どうして責めてしまうんだろうか??

その理由ははっきりとは

わからないかもしれないね。

だって、なぜかはわからないけれども

ダメだと思えてきてしまうんだから。

僕は暗い闇の中にいた。

ただただ頭の中で

「自分はダメだ」って思いが

ぐるぐる巡っていた。

その頃を振り返ってみてわかることは

闇の中で悶々と考えていても

そこから抜け出すことはできないってことだ。

じゃあ、そんな時って

どうしたらいいんだろう??

僕はいくつかの経験を経て

そんな闇の中から抜け出ることができたんだけど

その中のひとつを、今日はお話しよう。

ある日、テレビを見ていると

「禅」っていう映画が

放映されていたんだよね。

その中で物語の主人公である

道元禅師がこんな和歌を詠んだんだ。

「春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえて すずしかりけり」

この和歌を耳にしたとき、不思議と涙が零れ落ちた。

それ以来、なぜかその和歌が頭から離れなくなったんだ。

正直、和歌の意味はわからなかった。

でも、僕の頭の中では和歌がずっと鳴り響いていた。

それからは、この和歌と一緒に生活をした。

すると、、、

不思議と、今までは「ない」ものにばかり

目を向けていた僕が

「ある」ものに意識を向けるようになっていたんだ。

春には花が咲いているんだ。

夏にはホトトギスには出逢わないけど

力強い緑と燦燦と降り注ぐ太陽があるんだ。

秋の月はやっぱり美しいし

虫の音もきれいだなぁ。

冬は時々雪が降るし

冷たい風も凛とした空気をもたらしてくれる。

そんなことを感じるようになって

僕はそこに「ある」

幸せを感じるようになっていったんだよ。

最初はその幸せが

なんだかよくわからなかった。

でもね、心が温かい感じがして

どこか満たされた気がするんだよ。

さらには、気持ちが明るくなって

ちょっとしたことを楽しいって

感じるようになっていたんだ。

心がさ

軽くなっていたんだよね。

一体、僕に

何が起きたんだろう??

それはね、

先ほどもチラッと話したんだけど

「ない」ものに目を向けていた僕が

「ある」ものに目を向けるようになった

ってことなんだ。

僕はさ、ずっと

自分には何も「ない」と

思っていたんだよ。

才能がない。自信もない。勇気もない。

夢もない。可能性もない。希望もない。

何もできない。気力がない。楽しくない。

「ない」って考えているうちは

自分の心は真っ暗闇で

幸せなんて感じたことがなかったし

頭の中は「自分はダメだ」って

思いしかないんだよね。

だってさ、才能も可能性も夢も希望も

「ない」んだから。

そんな自分を

「はなまるな素晴らしい存在だ」

なんて思うことができなかったんだよ。

「ダメだ」としか

思うことができなかったんだよ。

でもね「ある」ものに

目を向けるようになってからは

自ずと心も明るくなって

不思議と「何かができる」ような

そんな思いすら込み上げてくるように

なっていったんだよね。

何が変わったんだろう??

明らかだよね。

何も「ない」と思っていたものが

すべて「ある」ってことに

気づいたってこと!!

すべてが「ある」って思えたらさ

そこにあるものは喜びなんだよ。

だからこそ、

「ダメ」じゃなくて

生きてるって素晴らしいって思えるようになる。

僕はさ、気づいちゃったんだよ。

「自分はダメだ」って思っているうちは

何かを手に入れることによって

そこから抜け出したいと願うかもしれない。

でもね、何も必要ないんだ。

手に入れる必要はなかったんだ。

そん時、求められることはさ

手に入れることではなく

気づくことだったんだよな。

何に気づく必要があったかと言ったら

すべてが「ある」ことに。

あなたのそばには

すべてが「ある」んだよ。

ひょっとすると今は

気づくことができていないかもしれない。

でもな、必ずすべてが「ある」んだよ。

その「ある」ものに意識を向けたならば

あなたの人生は必ず変わる。

そして、「自分をダメだ」とは

思わなくなるんだよ。

あなたは、今「ある」ものに

気づいていますか??

どんな小さなものでもいい。

まずは1つでいいから

「ある」ものに目を向けてみよう。

必ず、見つかるはずだよ。

手がある。

足がある。

歩くことができる。

家がある。

食べるものがある。

こんな当たり前のものも

「ある」ものだよね。

ちょっとした当たり前のことからでいいから

「ある」ものに意識を向けてみよう。

もしも、そう決めたならば

このブログの他の記事も

読んでみるといいかもしれない。

すでにこれを読んでいるあなたは

幸せを感じはじめているかもしれませんね。

この記事を読んでくれてありがとう。

生まれてきてくれてありがとう。

スポンサーリンク

すべてが「ある」からこそ『はなまる』って思ってみようよ

僕はさ、すべての存在を

『はなまる』って思ってみることを

おすすめしているんだけど

どうして『はなまる』って思ってみると

人生が変わるのかと言ったら

今日お話しした「ある」っていう

前提があるからなんだよね。

この宇宙には

すべてが「ない」と考えることもできるんだけど

すべてが「ある」と考えてみることもできるんだね。

もしも幸せに生きたいと願うのであれば

すべてを「ある」と考えることができると

幸せに生きることができるんだよ。

だからね、「ある」って

思っていきたいんだよ。

そんな時、いっそのこと

すべての存在を『はなまる』って

思ってみると

ただ「ある」だけでなく

不思議と喜びが込み上げてくるんだよね!!

これは『はなまる』の言霊と

シンボルによるエネルギーなんだよ。

だから、『はなまる』って

思ってみるといい。

すべての存在がはなまるってね

すべてが「ある」からこそ

思ってみるんだ。

あなたの命も「ある」んだ。

それは、あなたの命も『はなまる』ってことなんだ。

あなたの命ははなまるだよ。

生きてるだけではなまるなんだよ。

生まれてきてくれてありがとう。

☆<無料>言葉の力で幸せな毎日を手に入れるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、今「ある」ものの喜びに目覚める「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする