感情をコントロールする方法~すべての感情を受け入れること

自分のことを

『はなまるの存在』だと思えるようになると

不思議とそれだけで

悩みが悩みでなくなってしまう!!

そんな不思議な魔法のセルフケア

『はなまる魔法』を使って

幸せになりたいあなたを幸せへと導く

はなまる魔法使いのはなまる先生こと

はなまる・みっつです!!

感情をコントロールするためには

すべての感情を受け入れると言うことが

大切なのかもしれません。

スポンサーリンク

感情をコントロールする方法~すべての感情を受け入れること

一人ひとりがただひとつの美しい花を咲かせているの

ハナちゃん:

今日は最初に

私の大好きな詩を紹介したいの♪

茨木のり子さんの詩

~自分の感受性くらい~

ぱさぱさに乾いてゆく心を

ひとのせいにはするな

みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを

友人のせいにはするな

しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを

近親のせいにはするな

なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを

暮らしのせいにはするな

そもそもが ひよわな志しにすぎなかった

駄目なことの一切を

時代のせいにはするな

わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい

自分で守れ

ばかものよ

時々読み返してみては

思うの

自分の感受性くらい

ちゃんと守れているかな…

って。

豊かな感受性

時には敏感過ぎるくらいに感じる

悲しみ、苦しみ、孤独・・・

そして、喜びやうれしさ、楽しさ・・・

それらすべてを

そのままに感じる感受性

そんな豊かな感受性くらい

守っているかな・・・

って。

感情って

人生を彩ってくれる。

その色こそが

人生において

素晴らしいのよね

私は色のない世界は

望んでいないの

色のある世界が

大好きなの

色は、赤、黄、青、緑、紫、、、

いっぱいあって

どの色も個性的で

自分の光を放っている。

私は

すべての色をそのままに

味わっていきたい。

そのままの魅力を

豊かに感じる感受性

この感受性も

育んでいくことが大切なのね

水やりをするように

自分で育むことが大切なの

テンちゃんは

どうやって感受性を育んだらいいと思う?

テンちゃん:

ええぇ~~~~~~~

どうやって育んだらいいか?

う~~~~~~ん

それは、つまり

水やりが何か?

ってことだよね~

なんだろう??

ハナちゃんが水やりするんだから~

ハナちゃんが水やり

ハナちゃんが水やり

水やり、水やり、、、、、

あっ!!!

はなまるだぁ!!

ハナちゃん:

まぁ!!

テンちゃん、すご~~~~い!!

そう!

私にとって水やりは

はなまるをつけること♪

どんな時にも

私の心にはなまるをつけるの♪

どんなものにも

まずははなまるつけてみるの♪

そうするとね!

「ああ、はなまるなんだなぁ~」

って気持ちが

ある瞬間湧き上がって

あらゆる感情を

しっかりと味わうことができるの。

喜びや楽しさ、うれしさはもちろん

悲しみだって、苦しみだって、

孤独だって、痛みだって、、、、

ぜ――――――んぶ!

そのままに味わうことができるのよ♪

どんな感情も

やっぱりはなまるなんだから♪

テンちゃん:

そうなんだね!

辛いのとか、苦しいのは

感じない方がいいのかな・・・

って思ったけど

そんな感情も

大切なんだね!!

ハナちゃん:

そうなの♪

悲しみや苦しみ

一見、負の感情に思えるものも

ちゃんと味わってこそ

人は本当に

強くなれるものなのよね♪

はなまるは

感情に善悪つけることなく

そのままに味わう上で

大きな力となってくれるのよ

先日、こんな体験をしたの

人に裏切られた

と感じてしまうことがあって・・・

とっても悲しかったの

でも、その悲しみに

はなまるをつけたんだ

裏切りとも悲しみとも

はなまるが結びつかないように

思えたのだけど

今、感じている悲しみも

はなまる、って♪

そうして

悲しみもしっかりと感じながら

はなまる

はなまる

はなまる・・・

グルグルと渦を巻いて

まわりに花びらのある

はなまるが

心に染み込んでいくように

イメージして

注いでいった

すると・・・

ある瞬間

涙が溢れ出してきたの

そして

心のどこかがふっとゆるんで

そこから

お花が咲いた気がしたの

ふんわりと

花びらが開いて

気づいたら私は

そのお花に包まれていた

その瞬間

とてもやさしい気持ちになれて

不思議と

相手のことを許せたの

このまま憎しみ続けるよりも

許そう、って。

ひょっとしたら

相手にだって事情があったかもしれない

ひょっとしたら

心のすれ違いがあったのかもしれない

だから、許そう

温かくて

とても穏やかな気持ちになったの

それとともに

その相手もまた

はなまるなんだな、って

不思議と感じる自分がいた

私がお花に包まれているように

その相手もまた

私とは違うお花に包まれていたの

スポンサーリンク

はなちゃんの今日の言葉~心に水を

胸に手をあてて

はなまるを描いてごらん

はなまるが

あなたの心に

染みていくから

これが

水をやるということ

そして感じるの

「いま・ここ」に大きく開いた

あなたの美しい花を

花は一輪だけじゃないのよ♪

だから、何度でも

咲かせるの♪

「いま・ここ」に咲いた花を

楽しもう♪

はなま~る

☆<無料>言葉の力で幸せな毎日を手に入れるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、今「ある」ものの喜びに目覚める「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

はなまる天使のついてるLINEスタンプ

こちらのお話に出てくるはなまる天使たちがLINEスタンプになったよ!

はなまる天使のLINEスタンプは使っているだけで元気が湧き上がってくる魔法のスタンプ!!

はなまる天使のついてるLINEスタンプ記事はこちら

『ついてる』って毎日100回口に出していっていると本当にツイてくる、なんて言われて、あなたはやってみる人ですか??やらない人ですか??いろんな意見があると思うんだけど、やってみる人はやっぱりついてくるんだよね。なぜだろう??それは、、、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする