甘いもの食べたい!無性に欲しくなるのは病気なの??

甘いもの食べたい!!

 

でも、これ以上食べたら

太っちゃうよね

体にもよくないよね

でも、でも、でも、、、

やっぱり甘いものが食べたい!!

ケーキが食べたい!

シュークリームが食べたい!

チョコレートが食べたい!

そうやって、甘いものが

無性に食べたくなることってあるよね

あまりに度が過ぎると

病気なんだろうか??

そんな不安も

湧き上がってくるかもしれない

ひょっとして過食症??

ひょっとしてこのままだと

糖尿病、、、??

いろんな不安が

湧き上がってくるかもしれないね

スポンサーリンク

病気かも、って不安に思う必要はないんだよ

まず最初に伝えておきたいことは

病気かも、って

不安に思う必要はない

ってことかな

不安ってさ

あなたの心や体にとっては

一番の毒になるかもしれない

不安ってさ

そうなるかも

ってイメージしているんだよな

そうやってイメージすることが

心や体にどんな影響を与えるか

知っているだろうか?

例えば、レモンを

皮ごと、ガブリ!!と

かじりつく瞬間を

イメージしてみようか

果汁がプシュッと

飛び散るかもしれないね

そのかじりついた瞬間

口の中はどうなっているだろう??

不思議と唾液がじゅわっと

湧き上がっているかもしれない

口の中には本物の

レモンはないにもかかわらず。

どういうことだろうか??

実はこれ

イメージによって起こった

体の反応なんだよね

体ってさ

イメージ通りの反応をする

そういう性質があるんだよ

ここから何が言いたいかと言ったら

病気のイメージをしたとしたら

病気の時の体の反応をしてしまう

というわけなんだね。

さらには、不安に思うと

どうなるだろう??

あのさ、強い不安を感じる人って

何度も繰り返し、

その不安を感じていることを

イメージするんだよね

だからこそ、

不安がどうしようもないくらいに

強まるんだよな

そうして、どうしよう、

どうしよう、どうしよう、、、

と心をすり減らしていくんだ。

ちなみに、心だって、

体と同じように

イメージ通りに変化していくものなんだよ。

だからね、

不安を感じる必要はないんだよ

イメージしたいのは

悪いイメージではなく

良いイメージなんだ

良いイメージがあれば

心も体もそちらに引っ張られていくのだから

美病みのすすめ~病は気にするな~

不安が毒になるかもしれない。

なんてことを

話したもんだから

不安に感じがちな人は

すぐに不安に感じちゃう私は

ダメなんじゃないだろうか??

なんてことを

思っちゃうかもしれないね

大丈夫だよ。

不安は感じちゃっても

大丈夫。

(さっきと言ってることは逆だけど笑)

時に不安は

湧き上がってくるものだよ

ただ、いつまでもクヨクヨと

不安を感じ続ける必要がないんだね

それと同様に

病気も一緒!!

あのね、人は誰しも

病むことはあるんだよ

ただ、それを続ける必要は

全くないんだよ

どういうことかと言ったら

病んだとしても

気にしないんだ。

気にするから

病が病気になるんだぜ

病は気にしなければいい

過食症かも、、、

そう思った瞬間

心が病み始めているんだよな

でも、気にしなければいい

ま、いっか

大丈夫!!って

*ま、いっか、ってなかなか思えない人はこちらの記事を読むといいかも

ストレスが限界でハゲそう!!もうどうしたらいいの??抜け出せないイライラや不安、なんとも言えない心の中の葛藤に苦しむことってあるよね。そんな時に使える超簡単なおまじない、教えちゃうよ。さあ、これ、やってみよう!!

さらには笑うんだよ

そうすれば、

病んだ心が

病気になってしまうことはないんだ

もしもお医者さんに

病気だと診断されたんだとしても

その病をいつまでも

気にしてちゃいけないよ

笑うんだ。

心を明るくするんだ。

そうすれば

病は病気にはならなくなる

病気にはしない病み方を

僕は美病みと呼んでいるよ

さあ、美しく病もう!!

美しく病んだ瞬間から

あなたの人生は

大きく変わるかもしれない。

ま、美病みは言葉遊びだから

楽しく病みたい人は

楽病みでもいいし

元気に病みたい人は

元気病みでもいいんだぜ

言いたいことは

苦しく病むなってこと!

甘いものを食べたいときのおまじない

甘いものを食べたい!!

ハッキリ言っちゃうけど

食べたらいいさ

だから、食べちゃったときの

おまじないを教えるよ

甘いものを食べたい!!

そして、食べちゃったんだね。

そしたらさ、

その食べちゃった自分を

そのまま受け入れていこうよ!

食べたい!!

と思っていた甘いものを

食べることができたんだね

よかったね

はなまるだね

そうやって

はなまるつけちゃうんだよ

さらには、

せっかく食べた甘いもの

美味しく食べようよ

罪悪感なんて感じる必要ないのだから

甘いものを食べて

やっぱり、甘いものって

美味しいよね

そうやって

美味しくいただいちゃうんだよ

せっかく食べたものは

思う存分、美味しく食べる!!

これ、大事だね

後悔なんてするなよ

よかったね、って思うんだ。

笑顔になっちゃうんだ。

明るいエネルギーを発するんだ。

その瞬間から

病んだ心も

病気にはなれなくなっちゃうから

最後は

食べた自分に

はなまるつけちゃおう!

食べたいものが食べれて

よかったね!!

はなまるだね!!

って

これ、ある意味、自分を

他人だと思ってみるといいよ

例えば、他人の子どもが

お菓子食べたい!!

って言っていたとして

そのお菓子をお腹いっぱい食べたとするよね。

お菓子でお腹いっぱいなんだから

相当な量を食べたことになるよね

でも、その子どもには

なんて声をかけるだろうか??

お菓子ばっかり食べ過ぎちゃったね

悲しいね。体に悪いね。

太っちゃうよね。

なんて言いながら

暗い顔して声をかけるだろうか??

そんなことはないよね。

いっぱいお菓子を食べれて

よかったね!!

そう言ってあげるんじゃないかな?

だからさ、自分にも

食べたいもの食べれて

よかったね!!

そうやって声をかけるんだよ

どんな時にもはなまる

それは甘いものを食べちゃう時であっても

一緒のこと!!

あなたははなまるなんだから

スポンサーリンク

甘いものを食べていいんだよ

ここまでで

こういった話が苦手な人にとっては

なんだからよくわからない

お話に感じられたかもしれないね

だから、最後に

一番大切なメッセージを

改めて伝えておくよ

甘いもの食べたい!!

そう思っちゃったらさ

食べちゃってもいいんだよ

一番、大きな苦しみとなるのは

あなたがやってしまったことを

ダメだって否定することなんだ

甘いもの食べたい!!

そんなこと思っちゃった私はダメ

甘いもの食べちゃった!!

食べちゃった私はダメ

また甘いもの食べちゃった!!

こんな私はダメ

こうやってさ

もう済んだことを否定してると

どうなると思う??

あなたがダメな人間でしか

なくなってしまうんだよ

だって、過ぎたことなんだから

それを否定していたら

ダメ以外の何物でもなくなってしまうよね

過ぎたことは変わらないんだ。

その内容が変わることはないんだ。

でもね、変えられることがある。

それが捉え方

まずは、やってしまったことを

ダメって思うこと

やめにしないかい??

甘いもの食べたい!!

そう思ったって

甘いもの食べちゃったって

あなたははなまるなんだよ

どんなあなたも

はなま~る

生きてるだけで

はなま~る

どんな自分のことも

はなまるって

思えるようになったところから

人生は明るく

楽しいものになるよ

人生が明るく楽しくなった

その瞬間から

あなたはちゃんと

心が満たされるようになる

甘いものを食べちゃったって

その甘いもので心が満たされるから

食べ過ぎることはなくなるんだよ

本当に。

だから安心して。

あなたははなまる

☆<無料>言葉の力で幸せな毎日を手に入れるはなまるプログラム☆

たった1日30秒、毎朝届けられるその日のあなたに最適なメッセージを読み続けるだけで、今「ある」ものの喜びに目覚める「はなまる思考」に切り替わる100日間のプログラム。

登録はこちらから(無料で登録できるよ!)

幸せに生きたい!とは思っても、なかなか幸せには生きられなかったりする、、、。なぜだろう??そんな時は言葉との出会いが必要かもしれません。いい言葉との出会いが人生のターニングポイントになるんです。心温まる言葉と出会ってみませんか?

はなまる天使のついてるLINEスタンプ

こちらのお話に出てくるはなまる天使たちがLINEスタンプになったよ!

はなまる天使のLINEスタンプは使っているだけで元気が湧き上がってくる魔法のスタンプ!!

はなまる天使のついてるLINEスタンプ記事はこちら

『ついてる』って毎日100回口に出していっていると本当にツイてくる、なんて言われて、あなたはやってみる人ですか??やらない人ですか??いろんな意見があると思うんだけど、やってみる人はやっぱりついてくるんだよね。なぜだろう??それは、、、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーリンク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる先生自己紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする