死にたい!消えたい!と思った時に思い出したい3つのこと

死にたい!

消えたい!

そう思ってしまうことあるよね

 

僕にもあるよ

 

ツイッターはじめました

 

死にたい!消えたい!と思った時に思い出したい3つのこと

突然湧き上がってくるんだよね。

しかも、この思い

なかなか消えてくれない

 

その湧き上がった思いを

消そうとすればするほど

余計に強くなっていく

 

辛い、苦しい、重たい、、

どうしていいのかわからない

でも、なんとかしたい。

苦しくって苦しくってたまらないから

 

一体、どうしたらいいんだろうか?

 

実は「死にたい!」「消えたい!」って

思いが湧き上がった時

ぜひ思い出して欲しいことが3つあるんだ。

 

それは

1、湧き上がった思いや感情を否定しない

2、そんな自分を認め、受け入れる

3、そんな自分を抱きしめる

この3つ。

 

これらの共通点を一つにまとめるなら

どんな自分であってもOK

ってこと

 

どんな自分であってもOK?

そんなわけがない!

なんて考える人もいるだろうから

一つ一つ解説していこう

 

 

1、湧き上がった思いや感情を否定しない

「死にたい」

「消えたい」

そういった思いが湧き上がったとしても

否定しないこと

 

同時に、ものすごく

ネガティブな感情が湧き上がったとしても

否定しないんだよ

 

ここがものすごく大事

 

なぜなら、最初にも話したように

そういった思いや感情は

突然湧き上がってくるものだから

 

突然湧き上がってくるものを

否定して、抑え込もうとしたって

あなたを苦しめるばかりなんだよ

 

死にたいなんて思う私はダメだ!

消えたいなんて思う私は罪だ!

こんなこと思う私はクズだ

 

そう思うことがダメだと考えていると

自分を全否定することになってしまう

 

何度も言うけど

湧き上がってくるものなんだ

 

しかも多くの人に

湧き上がってくるものなんだ

 

僕にだってある。

 

だからね、否定しないことが大事。

否定しない、ということは

消そうとしない、ということでもあるよ

 

「死にたい」

そう思ったとしてもいいんだよ

そう思ったあなたはダメじゃない。

 

「消えたい」

なんて思っても特別なことではない

たくさんの人がそう思ったことがあるし

今もそう思う人がいるんだよ

 

「死にたい」

「消えたい」

そう思うことは悪いことではない。

そこに×(バツ)はつかない

 

もう一度言うよ。

湧き上がった思いや感情を否定しない

このことを覚えておいて欲しい。

 

2、そんな自分を認め、受け入れる

さて、否定しないということがわかれば

あとはスムーズに進んでいく。

 

否定しないことの延長で

そのままあなた自身を認め、

さらには受け入れていく。

 

否定しないことができていれば

ここはもう半分は終わったようなものだね

 

そう思った自分をまず認めるんだ。

「死にたい」と思った自分

「消えたい」と思った自分

この自分を認めてあげる。

 

具体的な言葉で表現するなら

「そう思っちゃってもいいんだよ」って

こうして認めてあげるんだ。

 

「死にたい!」「消えたい!」

といった思いをつのらして

より一層暗く重たくなってしまうのは

実は認めることができないから

 

そう思った自分を認められないんだね

でも、大丈夫だよ!

1の「否定しない」ができていれば

ここはほぼ完了している。

 

そのまま認めてあげよう。

そう思っちゃってもいいんだよ。

 

そして、受け入れる。

ここでの受け入れるってことは

包み込むようなイメージ

そう思っちゃってもいいんだよ

ともう包み込んでるよね

 

ここに良いものも悪いものも含めて

まるごと包み込んでいくんだ

 

つまり、ポジティブな思いも

「死にたい」のようなネガティブな思いも

まるごと包み込む

 

完全にジャッジをなくすんだね

 

ネガティブを認めるということから

さらに一段次元を上げるということでもあるよ

 

ポジティブであろうと

ネガティブであろうと

いいんだよ

 

「認める」ことと似ているけれど

全体を包み込んで次元を上げることで

あなたの視野が広くなる

だからこそ、受け入れて欲しい。

 

受け入れるテクニック

ここで、受け入れるための

テクニックも伝えておきたい

 

ここで出てくるのが

はなまるだね

 

いろいろ思う自分がいても

まるっとはなまる

 

ポジティブな自分が出てきた時は

もちろんはなまる

 

ネガティブな自分が出てきた時も

やっぱりはなまる

 

死にたいなんて思う自分がいても

そんな自分もはなまる

 

どんな自分であってもいいんだよ

どんなあなたであっても

あなたははなまるな価値ある存在だから

 

私ははなまるなんだって

まるっと受け入れちゃおう

 

 

3、そんな自分を抱きしめる

3つ目は抱きしめる。

つまり、アクションをつける。

 

これはね、思いだけじゃ

難しかったりするから

アクションも取り入れるんだよ

 

そんな自分を否定しない。

そして、認める。

さらには自分をまるごと受け入れる。

 

心でそう思ったとしても

苦しい思いが再び湧き上がったり

暗い感情に襲われたり

やっぱり辛い、、

 

そう心をコントロールするって

なかなか簡単ではない。

 

そこでアクションを取り入れる。

セルフハグって言われたりもするんだけど

両手で自分自身をギューッと

抱きしめてあげるんだよ

 

あなたの胸を包み込むようにして

そこに言葉もつければ

もっといい

 

「私ははなまるな価値ある存在

大丈夫だよ

愛してるよ

そのまんまの私でいいんだよ」

そう口にしながら抱きしめる。

 

自分を愛するアクションを取り入れることで

あなたの体に温もりが広がる

実はこの体の温もりが

心の温もりに変わっていくんだ

 

「死にたい」って思いが湧き上がりやすく

なかなか自分を大切に思えない人は

この温もりの経験が少なかった

という人が多いものだから

 

幼少期の温もりの経験は大事なんだね。

でも、今からでも遅くないよ。

温もりの経験を取り入れていくんだ。

 

まずは自分を抱きしめることから

 

ここまでの3つのことを繰り返していくと

あなたの心で温もりが育まれ

それは自分を愛する力となり

自己肯定感と呼ばれるものが高まっていくんだ。

 

だからね、この3つ

もしも「死にたい」「消えたい」

なんて思いが湧き上がったら

思い出して欲しい

 

あなたははなまるな価値ある存在だから

 

死にたい!消えたい!と思った時に思い出したい3つのことは

1、湧き上がった思いや感情を否定しない

2、そんな自分を認め、受け入れる

3、そんな自分を抱きしめる

だね!!

 

一つひとつ実践していこう!

 

あなたならできるよ

大丈夫!!

 

 

関連記事

死にたいんじゃなくて消えたいんだ。もうこの世から消えてしまいたい。ああ、もう生きることに疲れたよ、、、そんなことを思うことがあるかもしれない。でもね、君にはあるものが足りなかっただけなんだ。そのあるものがわかれば、大丈夫なんだよ。
死にたい、消えたい、と友達から言われた時、何を言ってあげられるだろう?何をしてあげられるだろう?ここで何を選択をするかはものすごく重要で、場合によっては相手を追い込んでしまうことになる。だから、必ず覚えておいて欲しいことをまとめておきます。
生きる意味って何だろう?そんなことを探し求めてさまよってしまうことが人生にはあるよね。でも、生きる意味なんて見つからない。どうしてたろう?今回は生きる意味を探している人にこそ知って欲しいことについて書いているよ。
死にたい!助けて!そう思った時、どうしていいかわからないよね。時には誰に頼ったらいいかもわからないよね。そんな時にやってみて欲しいことが3つあるんだ。きっと、この3つがあなたに何かのきっかけを与えるから。
早く死にたい!この世から消えたい!そう思ってしまうことあるよね。いいんだよ。思ったって。そんな自分のことを認め、受け入れてあげよう。でも、どうやって認めたらいいかわからないよね。だから、その方法を伝えるよ。