死にたい!助けて!と思った時に一度でいいからやって欲しい3つのこと

死にたい!

助けて!

 

そう感じているんだね。

苦しいよね。辛いよね。

 

そんな時、たった一度でもいいから

やってみて欲しいことが3つある。

 

とはいえ、この3つができなくってもいいんだ。

本当に苦しい時、

やりたくてもやれないこともあるから。

 

でもね、3つを紹介しておきたい。

 

こんなことをやるといいんだな

くらいに思ってくれたらいいよ

 

そう思うこと自体が大切だから

 

スポンサーリンク

 

死にたい!助けて!と思った時に一度でいいからやって欲しい3つのこと

早速、その3つをご紹介したいと思う。

1、日光を浴びる

2、自分を抱きしめてみる

3、外を歩いてみる

この3つなんだ。

 

騙されたと思ってやってみる、という感じでも構わない。

 

もしも全部できなくっても大丈夫

このうち2つでもいいし、1つでもいい。

 

できることをほんのちょっとでいいから

一度やってみて欲しい。

 

はなまる先生のツイッターはじめました

 

1、日光を浴びる

一度日光を浴びてみて欲しいんだ。

 

最近、太陽を全身で受け止めたことはあるだろうか?

もししばらく太陽の光を浴びたことがないなら、

ぜひやってみよう。

 

できることなら、全身で浴びてみて欲しい。

もしもそれが辛ければ、まずはほんの少しでも構わない。

 

カーテンを開けて、日光を感じてみよう。

太陽の温もり、明るさ、

そういうものを感じてみて欲しいんだ。

 

カーテンの隙間からほんのわずかに差し込む光を

感じてみるだけでもいいんだよ。

 

しばらく光を浴びてみて、

どんなことを感じるだろうか?

 

どうして日光を浴びることをお勧めしたかと言ったら、日光を浴びることでセロトニンと呼ばれる脳内神経伝達物質が脳内に作られると言われているから。

セロトニンは、分泌されることによって精神を安定させ、幸福を感じやすくするとも言われる「幸せホルモン」なんだ。

 

だから、日光を浴びることで

わずかでもいいからその力を感じてみよう。

 

2、自分を抱きしめてみる

つづいて、自分を抱きしめてみて欲しい。

ギューっと両腕で自分の胸あたりを抱きしめる

セルフハグと呼ばれるもの。

 

抱きしめた状態でちょうど手が腕のあたりに来ると思うから、

そのまま腕を優しくさすってみて欲しい。

 

優しくさすって、優しく抱きしめる。

恥ずかしがらずに、誰も見ていないところでいいから、

騙されたと思って自分をセルフハグする。

 

そして、さらに騙されたと思って、

「愛してるよ」と自分に語りかけながら抱きしめて欲しい。

 

それを繰り返す。5分から10分くらい。

もちろん、ほんのわずかな時間であっても大丈夫

 

しばらく抱きしめていると、ひょっとして

胸の奥に温もりを感じるかもしれない。

 

ハグをすると何が起こるかといったら、先程のセロトニンと一緒にオキシトシンと呼ばれるホルモンが分泌されると言われている。

 

オキシトシンが分泌されれば、血圧の上昇が抑えられ、呼吸が深くなっていく。

呼吸が深くなればリラックスすることができ、心が落ち着き安心感がもたらされていく。

 

もちろん、このハグは

誰かにしてもらうのが一番だけど、

自分で自分を抱きしめるセルフハグであっても

少なからず効果が得られるんだ。

 

だから、やってみよう。

ほんのわずかな時間でも大丈夫だし

時には寝たままでもいいからね

 

3、外を歩いてみる

ひょっとすると、歩くことは敷居が高いって

感じるかもしれないね

 

でも、もしもできるようなら

一度外を歩いてみて欲しい。

 

もちろん、帽子とかかぶって

誰かわからないような格好をして出てくれてもいい。

 

とにかく外に出て、

ひとりでいいから歩いてみて欲しいんだ。

 

外を歩けば、日光を浴びる。

風を感じる。脚を動かす。

大地を踏みしめる。呼吸をする。

きっと歩いてみれば、いろんなことに気がつくと思う。

 

実際に血が巡ってみれば、想像以上にいろんな変化が起こってくる。

体だけでなく心にも、きっと変化が感じられるんじゃないかな。

 

そうして血が流れ、筋肉を動かすことによって、

いわゆる自律神経と呼ばれるものも整っていく。

 

自律神経が整えば、

あなたの無意識でコントロールされていたものの働きが自然と整っていく。

つまり、それまでコントロールしようと思っても

コントロールできなかったものが整っていく。

 

このことがものすごく大切なんだ。

だから歩いてみて欲しいんだ。

 

家に庭があるんだったら庭でもいいよ

ベランダが精一杯だったら 

ベランダを歩くのでもいいかもしれない

 

自分のできる時にできる範囲で

一歩を踏み出してみればいい

 

スポンサーリンク

 

3つができなくてもあなたは大丈夫

さて、やってみて欲しいことを3つご紹介したけど、このうちの2つ、あるいは1つしかできなくっても大丈夫だし、仮に1つもできなくても大丈夫だからね。

 

何もできなかったとしても、自分を責めないで欲しい。

できる時がやってきたら実践してみればいいのだから。

 

1つもやれなかった私はダメなんだとか

自分を責める必要はないからね。

 

あなたは今日まで頑張ってきたんだから。

頑張ってきたからこそ、今のあなたがある。

 

頑張りすぎちゃったら、

人って疲れて動けなくなっちゃうものだからね。

 

休む時には休むことが必要なんだ。

 

だから最後に、何も出来なかった人へ。

ただただそんな自分を認め、受け入れてあげよう。

 

何もやれなくって、

何もする気が起きなくたって大丈夫だよ。

 

あなたはあなたのペースで生きていけばいいのだから

 

安心して

 

スポンサーリンク

 

はなまる言葉をインスタで配信してます。

インスタグラムはこちら

 

関連記事

死にたいんじゃなくて消えたいんだ。もうこの世から消えてしまいたい。ああ、もう生きることに疲れたよ、、、そんなことを思うことがあるかもしれない。でもね、君にはあるものが足りなかっただけなんだ。そのあるものがわかれば、大丈夫なんだよ。
死にたい!消えたい!と思ってしまった時、そんなことは思ってはダメだと否定しちゃっていませんか?実はその否定する心があなた自身をより一層苦しめてしまいます。もし、苦しみから抜け出すのであれば否定しないこと。ここにある3つを覚えておいてください。
早く死にたい!この世から消えたい!そう思ってしまうことあるよね。いいんだよ。思ったって。そんな自分のことを認め、受け入れてあげよう。でも、どうやって認めたらいいかわからないよね。だから、その方法を伝えるよ。
死にたい、消えたい、と友達から言われた時、何を言ってあげられるだろう?何をしてあげられるだろう?ここで何を選択をするかはものすごく重要で、場合によっては相手を追い込んでしまうことになる。だから、必ず覚えておいて欲しいことをまとめておきます。
生きる意味って何だろう?そんなことを探し求めてさまよってしまうことが人生にはあるよね。でも、生きる意味なんて見つからない。どうしてたろう?今回は生きる意味を探している人にこそ知って欲しいことについて書いているよ。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする