生きる意味はない。生きるのが辛い時にこそ知って欲しいこと

なんのために私は生きてるのだろう?

どうして私は生まれてきたのだろう?

もしも意味がないのなら死んだほうがいいのかな、、

 

いろいろ考えてしまうことがあるよね

 

生きる意味を探せば探すほど生きる意味は見つからなくって、

時にはこれが生きる意味なんじゃないかと思ってみても

やっぱりなんだか違ったりして、

生きる意味のない私に価値はないなんて思えてしまったりもする。

 

生きる意味は何なんだろう?

それさえ見つかればもっと人生を力強く生きていけるはずなのに、、

私も生きる意味を見出して、人生を力強く生きていきたい。

 

スポンサーリンク

 

生きる意味はない

早速だけれどもその答えを言えば、

生きることに意味なんてない。

 

なんだか裏切られた気のする答えかもしれないけれど、

生きる意味はない。

 

人間ってのはそもそも生まれてきて死ぬものだから。

ありとあらゆる生命と同じ。

 

動物も生まれてきて死んでいく。

植物も生まれてきて死んでいく。

この地球もいつか終わりがやってくるだろう。

生まれてきて死んでいくんだ。

 

ちょっと想像力を使ってみよう。

地球が生まれて死ぬことを考えてみる。

 

地球がそういうものだとしてそこに意味があるのだろうか?

宇宙にとって地球が生きる意味はあるのだろうか?

 

きっと、ないんじゃないかな。

宇宙では今日も遠くの星がなくなっているという。

僕らの気づかぬところでなくなっている星があるんだ。

 

じゃあ、その星に意味はあったんだろうか?

僕ら人間も知らないところでなくなっている星に

意味はあったんだろうか?

 

きっと、ないよね。

 

地球上の生物でも想像できる。

人もいない砂漠の真ん中にいるサソリ。

そのサソリが生まれて死んだとしてそこに意味はあったんだろうか?

 

きっと、ない。

この世に生まれて死んでいく生命に生きる意味などないんだ。

 

それが現実。

だから、生きる意味は探さなくていい。

 

もちろん、探したかったら探したらいい。

きっと、探した経験には意味を見出すことができるから。

 

生きる意味はなくとも価値はある

さて、生きる意味はないとドライなことを言ったけれども、

生きる意味のない人間にも生きる価値はある。

 

なんと言ったらいいのかな、

命、命そのものには価値がある。

 

ペットを飼っているならわかりやすいかもしれない。

 

あなたが犬を飼っていたとして、その犬を抱きしめている。

 

きっとその瞬間、

犬の温もりを感じているんじゃないかな。

しかもその温もりによってあなたは

心地よさや幸せを感じていたりする。

 

つまり、あなたにとって

犬の命には価値があるんだ。

 

その心地よさや幸福感にはお金には変えられない

特別な価値を見出すことができると思う。

 

価値というのはこのように、

人間が見出していくものだから。

 

意味とは違うんだね。

もちろん人の命にも価値はあるよ。

 

あなたが愛する人と抱き合えば、

その肌の温もりに心地よさや大きな幸せを感じるよね。

温もり、つまり愛する人の命そのものに

あなたは特別な価値を見出しているんだ。

 

同様にあなたにも価値がある。

当然だけれども、あなたにも温度があるんだよね。

生きてる限りあなたにも命の温もりがあって、

そこに価値を見出すことができる。

 

あなたと抱き合えば、その相手は大きな幸せを感じる。

これが命の価値。

 

生きる意味はなくとも

生きてるあなたには価値がある。

 

生きる価値を大切にすると幸せに生きられる

 

生きる意味を探すことはやめよう

生きる意味を探すことはやめる。

 

その理由はここまで読んでくれた方はわかると思う。

生きる意味はないから。

 

でも、生きる価値は大切にしよう。

このこともわかり始めてるんじゃないかな。

 

だからここからは、どうしたら生きる価値、

あなたの命の価値を大切にできるのか、ということについて。

 

命の価値を大切にするには、

一番直接的でわかりやすいのはあなたの体を労ること。

 

あもしも不健康な生活をしているなら

健康を意識した生活に切り替える。

運動をしてみたり、

本当に体が喜ぶような食生活に切り替えてみたり、

ちゃんと睡眠を取ったり。

 

もしも生活を変えることが難しい

と感じたとしても労ることができる。

 

自分の体を優しくさすってあげる。

自分を自分で抱きしめてあげる(セルフハグ)

 

そうやって労わるアクションをしてみるだけでもいい。

 

体を労り始めると命そのものに

より一層価値を感じるようになる。

 

ただ生きていることに喜びを感じるようになるんだ。

 

生きる価値(命の価値)を大切にするためには、自分の体を労わろう。

 

具体的には、

運動をしよう

食生活を改めよう

睡眠をしっかり取ろう

 

そういったことを改めるのが苦手でも

自分の体を優しくさすってみよう(なでるように)

自分を自分で抱きしめてみよう(セルフハグ)

 

さらに生きる価値を高めるために

より一層生きる価値を感じたかったら、

生かされている喜びを知るといい。

 

生かされているということは、

今あなたが生きているのは

たくさんの人やもののおかげだと感じること。

 

例えば、

あなたが生きているのは太陽のおかげ

あなたが生きているのは空気のおかげ

あなたが生きているのは大地のおかげ

こうして考えてみると、

太陽や空気や大地に生かされているんだとわかる。

 

他にも

あなたが生きているのは

お母さんが産んでくれたから(お母さんのおかげ)

あなたが生きているのは

たくはんの人が作物を育ててくれているから(農家の人たちのおかげ)

こんな感じで人や身の回りの物に意識を向けてみれば、

たくさんの人たちに生かされているんだとわかる。

 

つまり、自分一人では生きられないということ。

 

こうして、ありとあらゆるもののおかげで生きることができ、

ありとあらゆるものによって生かされているんだ

と感じることができると、

生きる価値、命の価値を感じるようになる。

 

だから、ぜひまわりの人や身の回りのものに意識を向けて、

それらのおかげで生きているんだと想像してみよう。

 

太陽のおかげ

空気のおかげ

大地のおかげ

お母さんのおかげ

お父さんのおかげ

 

いろんなもののお陰様で、僕らは生きることができている。

まさに生かされているんだ。

 

より一層生きる価値を感じるためには

 

ありとあらゆるものや人のおかげで

生きていることを知ろう

 

そして、ありとあらゆるものや人によって

生かされている命に気づこう

 

スポンサーリンク

 

最後に

生きることに意味はない。

 

僕たちは生まれてきて死んでいく。

そういう命なんだ。

 

けれども、その命に価値を見出すことができる。

 

だから、命の価値に気づき、

その価値に磨きをかけよう。

 

あなたが本当の命の価値に気づいた時、

人生は喜びに満ちたものになる。

 

はなまる先生のツイッター

 

はなまる先生のインスタグラム

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

インスタグラムでははなまる言葉を配信中!

 

スポンサーリンク

 

関連記事

死にたいんじゃなくて消えたいんだ。もうこの世から消えてしまいたい。ああ、もう生きることに疲れたよ、、、そんなことを思うことがあるかもしれない。でもね、君にはあるものが足りなかっただけなんだ。そのあるものがわかれば、大丈夫なんだよ。
死にたい!消えたい!と思ってしまった時、そんなことは思ってはダメだと否定しちゃっていませんか?実はその否定する心があなた自身をより一層苦しめてしまいます。もし、苦しみから抜け出すのであれば否定しないこと。ここにある3つを覚えておいてください。
早く死にたい!この世から消えたい!そう思ってしまうことあるよね。いいんだよ。思ったって。そんな自分のことを認め、受け入れてあげよう。でも、どうやって認めたらいいかわからないよね。だから、その方法を伝えるよ。
死にたい!助けて!そう思った時、どうしていいかわからないよね。時には誰に頼ったらいいかもわからないよね。そんな時にやってみて欲しいことが3つあるんだ。きっと、この3つがあなたに何かのきっかけを与えるから。
死にたい、消えたい、と友達から言われた時、何を言ってあげられるだろう?何をしてあげられるだろう?ここで何を選択をするかはものすごく重要で、場合によっては相手を追い込んでしまうことになる。だから、必ず覚えておいて欲しいことをまとめておきます。