何もしたくない。ずっと寝ていたいと思う時の過ごし方

何もしたくない。

ずっと寝ていたい、、、

 

そうなんだね。

そんなときはずっと寝ていようよ。

 

そんなんでいいのかって?

 

いいんだよ。

だって、寝ていたいのだから

 

屁理屈みたいだけど

ずっと寝ていたいってことは

やりたいことがあるってことなんだ。

「寝たい」ってことをね

 

だから、何もしたくないと

悩む必要はないんだよ

 

好きなだけ寝たらいい

 

「寝たい」ってことをしたいんだね

 

 

何もしたくない。ずっと寝ていたいと思う時の過ごし方

何もしたくない。

ずっと寝ていたいと思う時の過ごし方は

冒頭でも話した通り、ずっと寝ること。

 

やりたいことがある時には

それをやるのが一番

例えそれが寝ることであっても

 

だから、気が済むまで寝てみよう。

 

どれくらい眠れるだろうか?

一週間?二週間?

 

寝続けてみると

ずっと横になってるわけではないことに

気付いたりする。

 

ずっと寝続けていると

動きたくなる自分にも気づく。

 

パソコン開いてみたり、

ぼーっと座ってみたり、

テレビつけてみたり、、、

 

案外、寝ること以外を

やろうとする自分に気づくもんだ。

 

何もしたくないと思っていたはずが

いろいろやってる自分

寝ていたい自分に素直になることで

実はいろんな自分に気づくんだ

 

そんな感じで

自分自身と向き合っていこう。

 

やりたいことをやっていれば

いろんな気づきがあるものさ

 

何もしたくない時に起こる心の問題

ずっと寝ていたい時にはずっと寝る。

 

そうやって過ごしてみると

特別大きな問題は起こらない。

 

じゃあ、どうして

何もしたくない。ずっと寝ていたい、、

なんて気持ちが湧き上がった時

人は不安になるんだろう??

 

実はそこには

大きな問題が横たわっているんだね。

 

きっと、多くの人は

何もしたくない。ずっと寝ていたい、、

と思ってしまった時

自分を責めてしまう。

 

こんな私じゃダメだ!

ずっと寝ていたいなんて思ったらダメだ!

何もしたくない私には価値がない!

 

そうやって自分を責め

自分という存在を否定してしまう。

 

責めてしまうのは

人は何かしなければいけない。

行動しなければいけない。

といった思い込みや常識があるからだ。

 

ここに不安の元凶があったんだね。

このままじゃいけない、、って

 

その思い込みや常識によって

そこから外れた自分を

ダメだ!!と罰してしまう。

 

ルールから外れた人を

罰するみたいに

 

でもさ、よ~く考えてみて欲しいんだ。

罰するほど悪いことしたのかって

 

いわゆる犯罪を犯したならば

それは確かにルールから外れたことで

罰する必要がある。

 

一方、ずっと寝ていたいと思う自分

何もしたくない自分は

罰する必要はあるのかな?

 

それって犯罪レベルのことなのかな?

 

違うよね。

つまり、罰するようなことはしていない。

だから、誰からも責められる必要もない。

もちろん、否定される必要もない。

 

にもかかわらず、自分を責め

否定してしまうんだね。

 

そして、自分という存在を否定した時

人はエネルギーを失ってしまう

自分という存在が否定されることは

存在しなくていい

としてしまうことだから

 

自分で自分の存在を消してしまうんだよ

大きな問題ってのはこれのこと。

 

この存在の否定を引き起こさないためには

何もしたくない自分を許し、認めて

ずっと寝ていたい時には寝ること

 

そうすればあなたの存在が

肯定されることになるから

 

何もしたくない自分

ずっと寝ていたい自分をダメだと責めることは

自分の存在の否定につながる。

 

存在が否定された時 

人は生きるエネルギーを失ってしまう

 

何もせず寝ていたい自分を許し、認めることが

存在を肯定し、エネルギーを高めることにつながる

 

存在を肯定するために必要なこと

さて、存在を肯定する重要性がわかったところで

どうしたら存在を肯定していけるのか考えよう

 

まずは、何もしたくない時

ずっと寝ていたい時には

そんな自分を許し、認めていくことだったね。

 

そんな自分をさらに肯定するなら

それ以外のことにおいても

自分を許し、認めていくことだ。

 

他にも自分をダメだと

判断してしまうことはないだろうか?

 

お風呂にも入る気力が出なかった自分を

ダメだと判断してしまう。

 

食事すらする気がおきなかった自分を

ダメだと判断してしまう。

 

全く動かなくって太ってきた自分を

ダメだと判断してしまう。

 

理由がなんであれ

そんな自分はダメだと判断し自分を責めれば

存在が否定されてしまう

 

だから、どんな自分であれ肯定するんだ。

荒んだ生活をしてしまった自分すらも

そんな時もあるよって許し、認めていく。

 

許し、認めることができれば

あなたという存在が肯定されていく。

 

本当に、うつになってしまうと

一切のやる気が失せてしまうから

 

布団から出ることも

生きていることすら辛くなる。

本当に何にもやる気がおきない。

 

だから、そうなっても仕方がないんだよ。

心が病んでしまってる状態だからね

 

そんな自分を許し、認めてあげよう。

 

大丈夫だよ。

あなたははなまるな価値ある存在

 

ダメなんかじゃないよ

そのままでいいんだよ

 

どんな自分であっても許し、認めてあげよう

 

 

新たにスタートしました!

はなまる先生のツイッターはこちら

ツイッターでははなまる最新情報配信中!

もちろんはなまる言葉も

 

はなまる先生のインスタグラムはこちら

はなまる言葉を掲載中!

音声も入ってますよ

 

スポンサーリンク

 

関連記事

死にたいんじゃなくて消えたいんだ。もうこの世から消えてしまいたい。ああ、もう生きることに疲れたよ、、、そんなことを思うことがあるかもしれない。でもね、君にはあるものが足りなかっただけなんだ。そのあるものがわかれば、大丈夫なんだよ。
死にたい!消えたい!と思ってしまった時、そんなことは思ってはダメだと否定しちゃっていませんか?実はその否定する心があなた自身をより一層苦しめてしまいます。もし、苦しみから抜け出すのであれば否定しないこと。ここにある3つを覚えておいてください。
早く死にたい!この世から消えたい!そう思ってしまうことあるよね。いいんだよ。思ったって。そんな自分のことを認め、受け入れてあげよう。でも、どうやって認めたらいいかわからないよね。だから、その方法を伝えるよ。
死にたい!助けて!そう思った時、どうしていいかわからないよね。時には誰に頼ったらいいかもわからないよね。そんな時にやってみて欲しいことが3つあるんだ。きっと、この3つがあなたに何かのきっかけを与えるから。
死にたい、消えたい、と友達から言われた時、何を言ってあげられるだろう?何をしてあげられるだろう?ここで何を選択をするかはものすごく重要で、場合によっては相手を追い込んでしまうことになる。だから、必ず覚えておいて欲しいことをまとめておきます。
生きる意味って何だろう?そんなことを探し求めてさまよってしまうことが人生にはあるよね。でも、生きる意味なんて見つからない。どうしてたろう?今回は生きる意味を探している人にこそ知って欲しいことについて書いているよ。