潤い美肌の女性の洗顔法~おすすめの方法「ありがとう洗顔」~

ある女性に年齢を聞いて、本当に相手に失礼なくらいに驚いてしまったことがあります。

というのも、僕はずっとその女性のことを20代中盤くらいだと思っていたから。

透き通った肌

ぷるんぷるんした潤いのある肌

表情もやさしく、やわらかく、どこかあどけない感じがあって、若いのにしっかりしていて落ち着いた子だな~と思っていました。

それが、、、

きっかけがあってその女性が年齢を口にしました。

なんと年齢、41歳、、、。

え!!?

マ、マジですか、、、??

驚きを通り越して僕は固まってしまったんです。

ずっと、、、20代だと思って接していたのに。

ずっと年下だと思っていたのに。

年上??しかも10歳以上、、、。

その女性の場合、溢れんばかりの好奇心が特に若さを感じさせたのかもしれませんが、外見で一番印象的だったのはそのです。

その秘密を聞くことができました。

今日は「ある女性」から聞いた魔法の洗顔法について書きますね。

スポンサーリンク

潤い美肌の女性から教わった「ありがとう洗顔」

若々しい潤い美肌の女性から教わった洗顔法は「ありがとう洗顔」というちょっと特殊な方法。

不思議な方法なんですが、やってみるとその直後から肌が潤いはじめることがわかりますよ。

さらには心も柔らかくなって若返ったような気持ちになるんですよね。

潤い美肌の女性は、洗顔料を変えなくともまずは洗顔法を変えるだけで肌はツヤツヤ、しっとりとしてくるとおっしゃっていました。

実際に丁寧にやってみると、一カ月もすれば別人のように肌が違ってきますよ。

僕の知り合いのお母さんはこの洗顔法を実践して1週間くらい経った時、息子さんから「え!!お客さんかと思ったら、、、母さん、、、なんか若返った??」と言われたそうです(笑)

別人かと思うくらいに肌が潤って、雰囲気まで若返っちゃったんですよね。

さらに実践してみるとわかることは、小顔になりますね。

これも洗顔を続けていくとまわりの人から

「顔が小さくなった??」

「痩せた??」

「最近、化粧品変えたの??教えて」

なんてことを言われるようになった、という報告をたくさんいただいていますよ。

それでは「ありがとう洗顔」を実践していきましょう。

「ありがとう洗顔」のやり方

ありがとう洗顔を行う上で手の使い方がとっても重要です。

なぜなら、とってもやさしいから

洗顔をする前にその手の使い方を身につけておきましょう。

手の使い方~やさしく撫でるように~

撫でるようにやさしく行うこと。

赤ちゃんの頭をやさしく撫でるくらいの力で十分で、ゴシゴシ、力強く擦る必要はないんですよね。

それをより細かく言葉で表現すると、

皮膚と皮膚がギリギリ触れ合うくらいの感覚

あるいは、皮膚と皮膚が触れ合っているか、触れ合っていないか、くらいの感覚でやさしく、やさしく撫でるように洗うことが大切。

このようにやさしく撫でるように洗顔を行ってみると、ゆったりとしたスピードになってきますよね。

そのゆったりとした動きも大切です。

まずは洗顔を行う前に手のひらと手のひらで実践してみるとよいですよ。

手のひらと手のひらを合わせて、やさしく撫で合わせていく。

しばらく行っていると、なんだか内側から温かくなってきますよ。

この温かさを感じながら撫で続けると、終わった後には手のひらがとてもやわらかく、しかも潤っているように感じられます。

不思議ですが、やさしく撫でるだけで潤ってくるんですよね。

ありがとう洗顔

この「やさしく撫でる」感覚を大切にしながら「ありがとう洗顔」を行いますよ。

洗顔料は今使っているもので大丈夫ですから、しっかりと泡立てておいてくださいね。

きめ細かな繊細な泡を準備しておくんです。

それでは、このきめ細かな泡を使って洗顔をしていきましょう。

先ほどの「やさしく撫でる」感覚を思い出して、とにかくやさしく顔を洗っていきましょう。

洗顔時は泡がありますから、皮膚と皮膚がギリギリ触れ合うくらいの感覚でもあるし、もっと言えば、泡だけが触れているくらいのやさしさでもOKですよ。

やさしく撫でるように

やさしく、やさしく

洗顔をする

さあ、ここからが「ありがとう洗顔」

「ありがとう」の思いをプラスしていくんですよ。

まずは、あなたの意識を皮膚に向けて、そうして皮膚に語り掛けるように「ありがとう」とその「思い」を伝えてあげてくださいね。

「ありがとう」

「ありがとう」

「ありがとう」

・・・

皮膚に語り掛けるようにやさしく伝えます。

同時に、手のひらでやさしく撫でるように洗顔をする。

手のひらでもやさしさを表現していると、不思議と「思い」はこもるようになるんですね。

だから、焦りは禁物。

ゆったりとした気持ちで、その時間をたのしむように行ってみてください。

ここまでが「ありがとう洗顔」のやり方。

一度まとめておきましょうか

・やさしく撫でるように洗顔をする

・「ありがとう」の思いを込めて洗顔をする

たったこれだけで、肌がみるみる輝いていきますよ。

輝いた肌を手に入れたあなたは、何をしていますか??

スポンサーリンク

どうして効果があるの??

「ありがとう洗顔」に効果があるのは、まず「ありがとうの言霊」の力ですね。

「ありがとうの言霊」の力についてはこちらを読めばハッキリと知ることができますよ

ありがとうの言霊で奇跡は起こります。とはいえ、本当に「ありがとう」の言霊に特別な力があるのかどうかって、なかなかわらないもの。だからこそ、目に見える形でその言霊の力を知る実験をしました。ありがとうって、やっぱり力があります!ありがとうって、やっぱり奇跡を起こします!

それとともに純粋な言葉の力も関わっていますね。

言葉の力についてはこちらがおすすめ

誰かまわりの人に対して、あるいは自分自身に対して元気づけるような言葉を贈りたいと思ったことはありませんか?ペップトークは一瞬で人を元気づけ、やる気を引き出してくれる言葉がけ。それは子育てにも役立つものなんですよ。

そして、やさしいタッチングの力

タッチングの力についてはこちらから知ることができます。

子どものことを大切に思っているのに、その気持ちが伝わらない、、、。その理由は触れ合いがないことにあるのかもしれません。人って、触れ合うことで「温もり」を感じるものなんです。そして、その「温もり」の中に「愛」を感じるものなんです。言葉だけではうまく伝わらない時、触れ合いとしてのタッチングを意識してみてくださいね。

「ありがとうの言霊」とやさしいタッチング、これが潤い美肌の女性がぷるんぷるんの素肌を手に入れ美しさを保つことができた秘訣ですよ。

まとめ

・「ありがとう洗顔」を行えば、洗顔料を変えなくともまずは洗顔法を変えるだけで肌はツヤツヤ、しっとりとしてくる

・「ありがとう洗顔」のポイントは

皮膚に語り掛けるようにやさしく伝えます

同時に、手のひらでやさしく撫でるように洗顔をする

・「ありがとう洗顔」の秘密は

「ありがとうの言霊」の力

やさしい手当ての力

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

子どもたちに贈る「はなまる絵本」

3歳児の自己肯定感を育むおすすめ絵本「はなまるライオン」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする