過食が止まらない!助けて!!~根本から変わるたった1つの方法

過食が止まらない!

助けて!!

辛いですよね

本当はもう止めたいのに、止められない、、、

苦しい、、、

どうして自分をコントロールすることができないんだろう??

こんな自分がもう嫌だ、、、

そんな苦しみを抱えてはいませんか?

今日は過食が止められない人にぜひ覚えておいてもらいたたった1つの方法をお伝えしたいと思っていますよ。

きっと、何をすべきかはわかっていらっしゃると思うのですよね。

にもかかわらず、変われない、、、。

それは、今日ご紹介するたった1つのポイントが抜けてしまっている。

ただそれだけなんですよね。

根本の問題を解決していきましょう。

スポンサーリンク

心の隙間を埋めるために食べ過ぎてしまう、、、

今日は以前いただいた質問をもとにお話を進めていきますね。

いただいたご質問の内容は

「心が満たされない状態になると甘いものを食べすぎてしまう。心の隙間を埋めるのにまるで餌のように食べてしまうことを止めるにはどうしたらよいですか?」

といった感じの内容でした。

以下、お返事

「満たされない心の隙間を埋めるために甘いものを食べすぎてしまう。

そんな自分をなんとかして変えたい!と思っていらっしゃるのですね?

変えたいのになかなか変われない。

そんな時って、とても辛くて情けなくて苦しいものですよね。

僕にも似たような経験があって、それこそコンビニを見つけては虫のように入って行き、菓子パンを買って餌のように食べていた時期があったんですね。

顔に肉がつくタイプだったので顔だけがアンパンマンみたいにぶくぶく太っていくし、菓子パンだって美味しいから食べるのではなくただ食べることがやめられないから食べていた。

その心がとても苦しく思えたものです。

そんな状態から抜け出すためにはどんなことをしたらよいのでしょう?

それはね、まず最初にその自分を受け容れてあげるといいですよ。

どこかで心の隙間を埋めるために食べすぎてしまう自分を否定していませんか?

餌のように食べすぎる自分はダメだ、と否定してはいませんか?

ちょっと想像してみましょう。

甘いものを食べることで気分が少しでもスッキリするならば、それって素晴らしいことじゃありませんか?

イライラしているとき、ひょっとしたら誰かに怒りをぶつけてしまうものが、甘いものを食べることで解消されるならばそれって素晴らしいことじゃありませんか?

そう、実は甘いものを食べることにどこかでメリットを感じているから食べてしまうんですよ。

甘いものを食べることでイライラを解消できる。

だから食べる。

その自分って、決してダメな自分ではありませよね?

だから、まずはその自分を受け容れてあげることが大切なんですよ。

ダメな自分ってないんですから。

甘いものを食べる自分に「はなまる」をつけてあげてください。

いいんだよ。大丈夫。

そんな自分も素晴らしい!

だから「はなまる」だよ、って。

そして、どうせ食べるのであれば食べ物に感謝して食べてみましょう。

おいしいなあ、って味わう。

ありがたいなあ、って感謝する。

美味しく食べられる幸せを噛みしめる。

食べちゃっても「はなまる」です!

自分に「はなまる」

百点満点をつけることができたら、その瞬間、心の隙間ってなくなっちゃいますよ。

だから、安心してくださいね」

「はなまる」をつけられるのは自分だけ

「百点満点のはなまるをつけられるのは自分だけなんですよ。

だから、今の自分に「はなまる」をつけてあげましょう。

今の自分が百点満点です!

そんなバカなこと、と思うかもしれませんがやってみてくださいね。

やっているうちに、食べることで解消するよりももっといい解消方法に気づくようになりますよ。

あなたはそのままで大丈夫だから、そのままで百点満点だから、だから安心してくださいね。

まずは自分で自分に「はなまる」をつける。

そこがはじまりです。

ご相談をいただきありがとうございます」

スポンサーリンク

根本から過食を止めるたった1つの方法

根本から過食を止めようと思ったら、「過食をしてしまう自分を受け入れ、その自分にはなまるをつけてあげる」

これなんですよ。

どうして過食を止められないのかと言ったら、「私はダメだ、私はダメだ」と自分を責め続けているからなんですね。

「私はダメだ」と自分を責め続けているとどうなるかと言ったら、そのダメな自分であり続ける自分が生まれるんですよ。

人ってイメージに向かって変化していくものだから、「私はダメだ」というイメージが強くなれば「ダメな私」のイメージにもっと近づこうとしてしまうんですね。

食べることを止めたいのに止められなくて、今日も食べ過ぎてしまう私。

やっぱり私はダメだ、、、

そう、「私はダメだ」と責め続けているうちはますます「ダメな私」へと変化していってしまう。

人間の心ってそういうものなんですね。

そこで必要なことは、「ダメな私」のイメージを変えてしまうこと。

私にはなまるをつけるんですよ。

はなまるなんてつけられない?

そんな声も聞こえてきそうですが、はなまるがつけられないことってありませんから。

上でもお話したように、甘いものを食べることでイライラが解消できていると考えることができればそこにはなまるをつけることができますよね。

さらには、自分のその「いのち」を見つめてみれば、「いのち」そのものにはなまるをつけることができますよ。

生きていることにはなまる。

生かされていることにはなまる。

「いのち」はどんな時にもはなまるがつきますから。

「いのち」は「ダメだ」と×がつくようなものではありませんから。

「いのち」にはなまるなんですね。

そして、「いのち」にはなまるがつけば「ダメな私」ではなくなりますよ

そこから変化がはじまるんですよね。

まとめ

・過食を止められない自分を受け入れ、はなまるをつけよう!

・はなまるをつけることができれば心の隙間って埋まっていくもの。

・食べ過ぎてしまうのは、実は食べることにメリットも感じているから。

・どんな自分であってもはなまるをつけてあげられるのは自分だけ。

・「私はダメだ」と自分を責めていると「ダメな私」というイメージが生まれ、その「ダメな自分」であり続ける自分が生まれてしまう。

今回はひとつの具体例から話を展開しましたが、その回答は普遍的なものとなっているんですね。

過食をしてしまう自分を受け入れ、はなまるをつける。

ここができていれば過食をしない自分になっていくことができますよ。

過食が止められなくてダメだと思っているかもしれませんが、ダメではないですからね。そして、ダメではないあなたはちゃんと過食をストップすることができるんですよ。

さあ、今回の記事を読んでどんな気づきがありましたか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【過食・摂食障害】関連記事

食べても食べても満たされない、、、どうしてだろう??もう、食べちゃダメ!ってわかっているのに、どうして食べることをやめられないのだろう??食べても満たされないことには理由があるんだよね。さあ、その理由を知ろう。知れば、満たされるようになるんだよ。
食べ過ぎてしまう、、、寝すぎてしまう、、、でも、体は重たくだるい。一方で時にやる気が湧き上がる。通常のうつとはちょっと違う症状だけど、これもうつの一種である場合があるんだよね。とはいえ、辛いことは同じ。こんな時はどうしたらよいだろうか?
食べても食べても太らない人は、どうして太らないのだろうか??あんなにいっぱい食べているのに、、、私は水を飲んでも太ってしまうというのに、、、。太らない体を手に入れたいよね。どうしたら太らない体質を手に入れられるのだろう?その方法は、、、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

子どもたちに贈る「はなまる絵本」

3歳児の自己肯定感を育むおすすめ絵本「はなまるライオン」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はなまる・みっつ自己紹介

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. こう より:

    こんにちは。摂食障害で6年悩んでいる者です。いろんな記事を読ませていただきました( ´ ` )過食をやめるために、いろんなことをやってみて いろんな人の話を聞いてきましたが、共通のことを言っている(自分を受け入れるなど)のがわかっていても、なかなか難しく、すごくつらかったのですが、このブログの「はなまる」という表現の仕方が とてもほっこりと感じてしっくりきました(^^)!はなまる…素敵な言葉です。過食をしたい気持ちが 記事を読むうちにスーッとなくなっていました。

    他の記事にもあるように読みながら、自分に「ある」ものを探すのをやってみました。すると、私の周りはこんなにたくさんのものがあるんだと、実感できました。すごく心が温かくなりました。食べ物で満たそうとして満たされなくて苦しかった心が、ある もの、はなまるいのち、を実感するだけで 充電できたような気がして、心が満たされるとはこういうことかとストンとお腹におちてきたような感じです。

    これからは、過食してしまう自分にもはなまるをあげて いろんな自分を認めて、自分と仲直りしていきます(^人^)

    はなまる先生、ほんとにありがとうございます、とても救われました(*^_^*)

    • hanamaru870 より:

      こうさん、とってもうれしいコメントありがとうございます!!僕の綴った文章が何かしらのキッカケを与えたのであればこんなにもうれしいことってありません。しかも、「ある」ものを探してみたり、「はなまる」と思ってみたり、しっかりと行動に移されていますね!!素晴らしいです!!とっても素敵ですね。ぜひぜひ、これからも自分を認めて、受け入れていきましょう!!こうさんは素晴らしい存在、はなまるな存在ですからね。ご縁に感謝してます。ハッピーはなまる~